koboのiPhone・iPadアプリが間もなく登場!電子書籍がより一層身近になる中で起きる問題点!

ご注意

この記事は2013年4月9日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。


電子書籍端末祭! / an-k
電子書籍はiPadminiで読みます。@kotala_bです。
僕が読んだ電子書籍はそのほとんどがKindleアプリでした。
最近ではiBookstoreでも日本語版を取り扱うようになり、今まではなかった楽天の電子書籍ストア「koboストア」対応の公式アプリも登場することになりました。

スポンサードリンク

楽天koboアプリがiPhoneやiPadに登場!

▼楽天koboアプリが遂にiPhoneやiPadで登場することになりました!
電子ブック楽天<kobo>:kobo iPhone/iPad/iPod touch版アプリ電子ブック楽天<kobo>:kobo iPhone/iPad/iPod touch版アプリ
KindleStore、iBookstoreに続き楽天koboもiPhoneやiPadで電子書籍が読めるようになります。

最後に

Kindle、iBooks、koboと3つのiPhone・iPadアプリが揃うことになりました。
消費者目線から言うと読める本の数が増えることと価格競争が起こり電子書籍自体の値段が下がることは嬉しいです。
その反面、各アプリの中に電子書籍が入り混じり、どのアプリにどの本があるのか探さなければならないという点が気になってきます。
端末に入った電子書籍を一元管理出来るような仕組みが出来たらいいなと思います。

関連記事

iBookstoreから日本語版電子書籍がダウンロード可能に!KindleStoreと比べたiBookstoreの良さと残念なところ | kotala's noteiBookstoreから日本語版電子書籍がダウンロード可能に!KindleStoreと比べたiBookstoreの良さと残念なところ | kotala’s note

iPadminiを使ってレバレッジリーディング!Kindleアプリがスゴく良かった! | kotala's noteiPadminiを使ってレバレッジリーディング!Kindleアプリがスゴく良かった! | kotala’s note

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ