, , - 2013/4/29 12:58

Googleリーダーからの移行先はここに決めた!Reeder単独でRSS購読可能に!

ご注意

この記事は2013年4月29日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。


Googleリーダーからの移行先を決めました。@kotala_bです。
移行先はReederに決めました!
ReederはGoogleリーダーがサービス中止を決定した時から、Googleリーダーが無くなる7月1日以降もReederの開発を続けると宣言していました。
Googleリーダーが終わってもReederは終わらない!期間限定でReederのiPad版Mac版がダウンロードが無料です! | kotala's noteGoogleリーダーが終わってもReederは終わらない!期間限定でReederのiPad版Mac版がダウンロードが無料です! | kotala’s note
そして先日iPhone版のReederがバージョンアップし、単独でRSS購読が可能になりました。

Reeder
250円
(2013.04.29時点)
Silvio Rizzi
posted with ポチレバ
Reeder for iPad
無料
(2013.04.29時点)
Silvio Rizzi
posted with ポチレバ
Reeder
無料
(2013.04.29時点)
Silvio Rizzi
posted with ポチレバ

スポンサードリンク

GoogleリーダーからReederへの移行方法

Googleリーダーに登録してあるデータをReederへの移行はiPhoneアプリから出来ます。
まずはGoogleリーダーに登録してあるRSSを入れるフォルダを作ります。
▼iPhoneアプリのSettings(設定画面)を開き、「Add Account」を選択します。

▼一番下の「RSS」を開くと登録フォルダの設定画面になります。

設定しておきたい項目は次の4つ。
「Description」がフォルダ名、「Refresh on Start」はアプリ起動時の自動同期のオンとオフ、「Keep Read Items」は既読RSSの保存期間です。
一番下の「UnreadCountBadge」は未読RSSのバッジ表示のオンとオフになります。
オンにしておくとホーム画面から未読RSS数がわかります。
▼以上の設定を済まし、右上の「Done」を押すと新規RSSフォルダが作成されます。

作ったフォルダを開くと、「Add a Subscription…」と「Import from Google Reader…」が表示されるのでGoogleReaderを選択します。
アカウント情報を入力するとGoogleリーダーからの移行が開始され、これが完了すれば無事GoogleリーダーからReederへの移行が済みます!

Reederへ個別のRSSフィードを登録する方法

まずは登録したいフォルダを選択し、右上の「+」ボタンから追加していきます。
▼「+」ボタンを押すと「Add Subscription」となるので、ここに追加したいRSSを入力し「Add…」を押します。

追加したいフォルダを選び「Save」で登録完了!
ちなみに既に登録済みのRSSフィードの場合は「Save」ボタンが押せなくなっています。

Reederから個別のRSSフィードを編集・削除する方法

▼登録してあるRSSを個別に選択し、右上のアイコンをタップします。

すると個別のRSSフィードの設定画面が出てきます。
設定画面ではRSSの削除と入れたいフォルダの設定が出来ます。
▼「Unsubscription」を押すと、下に確認メッセージが出てきて更に押すとRSSの削除が出来ます。

最後に

iPadやMac版は現在無料となっています!
アップデートまでの期間限定のようなのでダウンロードはお早めに!

Reeder
250円
(2013.04.29時点)
Silvio Rizzi
posted with ポチレバ
Reeder for iPad
無料
(2013.04.29時点)
Silvio Rizzi
posted with ポチレバ
Reeder
無料
(2013.04.29時点)
Silvio Rizzi
posted with ポチレバ

関連記事

ReederのiPhoneアプリがFeedlyに対応!Googleリーダー終了後のRSSはこうやって読む! | kotala's noteReederのiPhoneアプリがFeedlyに対応!Googleリーダー終了後のRSSはこうやって読む! | kotala’s note

Reederユーザーへ送るGoogleリーダーからの移行先。まずはFeedlyへ移行すべし! | kotala's noteReederユーザーへ送るGoogleリーダーからの移行先。まずはFeedlyへ移行すべし! | kotala’s note

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ