, , - 2012/8/22 07:59

SmartEverで「編集可能な形式に変換」されるノートとされないノート

ご注意

この記事は2012年8月22日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。


Lonely Planet Product Placement, Elafonissi / jaybergesen
SmartEverが最近のお気に入りです。@kotala_bです。
SmartEverで編集した時に「編集可能な形式に変換」と表示されるノートと表示されないノートがあるのをご存知でしょうか?
編集可能な形式に変換すると、編集前と編集後のノートが1つずつEvernote上に保存されます。
どういったノートを編集するときに変換されるのか気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

編集可能な形式に変換されるノート


編集可能な形式に変換」が必要だったのは、ノート内に「URLリンク」「リスト」「仕切り線」「テーブル」のどれかが含まれたノートでした。
それ以外のノート(チェックボックスや画像有りのノート)はそのままSmartEverで編集可能でした。
編集可能な形式に変換」した場合、URLリンクが切れる、テーブルがなくなる等「変換」されてしまうので「編集可能な形式に変換」を多用したくありません。

まとめ

同期が早く便利なSmartEver
ひとつだけ気をつけなければいけないのは、編集した場合に変換されることです。
URLリンクが切れる、テーブルがなくなる等どういった変換がなされるのかわかっていればそれも対処可能です。
旅のしおりのように外出時に読み取り専用として使ってみたり、タイムスタンプが押せることを利用して外出時にTaskchuteの代わりとしてタスク管理にも使えます!
編集が必要ない読み取り専用や、ちょっとしたメモとしてSmartEverを活用してみてはいかがでしょう?
なんと8月26日までの期間限定でセール実施中です!この機会に是非使ってみてください!

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ