, - 2013/7/17 19:00

耳で読む本「オーディオブック」はスキマ時間活用に最適!

ご注意

この記事は2013年7月17日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。

audiobook_130717
オーディオブックを聞き始めました。こたら(@kotala_b)です。
最近読んだ本「フォーカル・ポイント」の中で、成長し続けるための鍵のひとつとしてオーディオブックが紹介されていました。
毎日無駄にしていた時間にオーディオブックを聞くことが日々の成長に繋がるといいます。

スポンサードリンク

オーディオブックとは

オーディオブックは本を朗読して音声データ化したもの。
MP3形式のデータになっているので、iPhoneやiPod、ウォークマンなどで聞くことができる本なのです。
オーディオブックのダウンロードはFebeがおすすめ。
iTunesStoreにもわずかながらオーディオブックはありますが、品数はFebeが圧倒的に多いです。

オーディオブックの良さ

オーディオブックの良さは手があいていなくても耳で聞けるという点。
音楽を聞く感覚で本が読めるということなのです。
運転中、家事をしながら、トイレや風呂に入っている時も。
紙の本を読むことが出来ない状況でも耳で読む本「オーディオブック」は読めるのです。

オススメのオーディオブック

Febeでは約半年間で50万部以上売れたベストセラーの「スタンフォードの自分を変える教室」や「統計学が最強の学問である」もオーディオブックとして販売されています。
夏公開予定のジブリの最新作「風立ちぬ」の着想元となった本もオーディオブックで聞けちゃいます!

スタンフォードの自分を変える教室
統計学が最強の学問である
風立ちぬ

最後に

スキマ時間の活用にもながら読書にも使えるオーディオブックを使い始めてみました。
最初の1冊は「統計学が最強の学問である」を選びました。
繰り返し読みたい本、内容が難しそうでまだ手を出していない本、話題になっている気になる本などちょっとずつオーディオブックで聞いていこうと思います!
Febeの無料登録はこちらから
FeBe

関連記事

なりたい自分になるための6つのコツ | kotala's noteなりたい自分になるための6つのコツ | kotala’s note

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ