, - 2015/4/15 08:09

ブログを書くことは価値があること?

ご注意

この記事は2015年4月15日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。

insurancecannotfeelrelieved_131126_02
価値あることだと断言できます。
ここ何日か更新を続けていて、やっぱりブログを書くことっていいなって思いました。

なんとなく頭の中でぼんやり浮かんでいることを文章にするっていう行為が、自分自身を整理することができる。
それとインプットした情報をアウトプットすることでインプットした情報がより一層、自分の中に蓄積されていくように感じます。

スポンサードリンク

僕なりの恩返し

僕は色々な人のブログを読んで、いい影響をもらって今の自分に至ります。

今度はブログを書いている僕が、読んでくれている人に何かいい影響を与えられたらいいな。

それがたった一人でも僕はこのブログを書いてて良かったと思うし、
それに僕がいい影響をもらったブログへの恩返しにもなるだろうと勝手に思っています。

影響力の違いは段違いだけど、ちきりんさんがこんなことツイートしてました。

自分の行動が誰かのためになると思った瞬間に、書いてて良かったなって思います。
ブログっていいなって思うことは色々とあるけど、一番はこれです。

価値のある行動

「わたしにとっていちばん価値のある行動は何だろう?」
「わたしの仕事に最大の価値をもたらす行動は何だろう?」
「なぜわたしは給料を支払われているのだろう?」
「わたしはどんな成果を達成するために雇われているのだろう?」
「もっとも時間を有効に使うには、何をしたらいいだろう?」
これこそ、タイム・マネジメントとパーソナル・マネジメントのための、”究極の質問”である。
だから、つねに自問自答してほしい。そして出てきた答えに、あなたの時間のほとんどを使うべきなのだ。
via:フォーカル・ポイント

これはフォーカルポイントという僕が好きな本に書かれている一部分です。

この”究極の質問”で一番最初に出てきた答えが「ブログを書くこと」でした。
このブログを始めてからもうすぐ3年。
書き続けたことで僕の人生は変わり始めました。
今年で31歳になる僕の人生はまだまだこれから。

これからもっと大きな変化を起こすためにこの先もブログを書き続けます!

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ