, , - 2015/7/28 07:40

豊洲にある電源とWi-Fiが使えて自家焙煎のコーヒーが飲めるカフェ「R.O.STAR」

ご注意

この記事は2015年7月28日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。

Cafe rostar toyosu 20150728 01

僕が平日はほぼ毎朝通ってるカフェ「R.O.STAR」をご紹介します!

カフェの場所は地下鉄有楽町線、豊洲駅を降りてC1出口目の前。
ららぽーと豊洲から晴海通りを挟んだ向かい側のビルの1階です。

住所でいうと
東京都江東区豊洲3-2-20 豊洲フロントビル1F
です。

スポンサードリンク

108円で飲めるこだわりの自家焙煎コーヒー

Cafe rostar toyosu 20150728 02

コーヒーは生鮮食品同様、焙煎してからの鮮度管理が重要。
ロースターでは、お客様に “本当に美味しいコーヒー”を楽しんで頂きたいという想いから、
西麻布“THE FACTORY”にて自家焙煎した豆を販売・使用しています。
via:R.O.STAR [Coffee and Sandwich]

R.O.STARはコーヒー豆にこだわっていて、こだわりのコーヒー豆を使ったコーヒーが飲めます。

そんなコーヒーはたっぷり190ml入ってお値段は108円。

いつも頼むアイスコーヒーは少し濃い目なので、氷がとけてきても薄くておいしくないなんてことはありません。

電源・Wi-Fiが使える

Cafe rostar toyosu 20150728 03

窓側に20席ほどあるカウンター席には、カウンターの下にコンセントが用意されています。

また店内はWi-Fiが使える環境になっているので、PC作業がはかどります。

ガムシロ・ミルクは別料金

Cafe rostar toyosu 20150728 04

R.O.STARの他のお店とはちょっと違うのが、ガムシロやミルクが別料金で有料になっているところです。

ブラックなら108円。
ミルクとガムシロをいれる人は129円。
ガムシロはスリムアップシュガーにという人は140円。
という風に好みに合わせて変えられます。

使いたい人だけ使ってくださいねみたいなスタイルで、レジで渡されるのはカップと中に入った飲み物だけ。
カップのフタやストロー、マドラーもレジ横のカウンターで必要なものだけ自分で取っていくようになっています。

朝の時間帯は駅に電車が到着するような間隔で度々レジに列ができるのですが、たった1つのレジでもすぐに列が進むことにこのお店ならではの工夫を感じました。

さいごに

Cafe rostar toyosu 20150728 05

最近は毎朝、1時間くらいここでブログを書いたりプログラムを書いてから仕事に行っています。

職場の近くにあったら毎朝通いたくなるようなカフェに、まさに毎朝通っています。

昨日の新しい体験


・UITableViewRowAction

昨日の新しい体験とは?

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ

  • Sorry. No data so far.