自分で撮った写真や書いた絵をネットにアップする前にやっておきたい!iPhoneやiPadから簡単にcopyrightをつける方法!

ご注意

この記事は2013年3月22日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。

reduse_130322
ブログの画像はなるべく自分で用意するようにしています。@kotala_bです。
自分で用意した画像はあまり無断で使用されたくないモノ。
自分で書いた絵や撮った写真は特にそうだと思います。
そこで使うのが著作権を表すcopyright表示。
iPhoneやiPadにはこのcopyright表示を簡単に画像につけるアプリがあるのです!

スポンサードリンク

Reduce

Reduceというアプリは画像のファイルサイズを小さくするための画像編集アプリです。
このアプリの機能で簡単に画像内に文字を挿入出来るのです。

Reduce – Batch Resize Images and Photos for iPhone & iPad
170円
(2013.03.22時点)
Tobias Wiedenmann
posted with ポチレバ

Reduceでcopyrightをつける方法

▼Reduceを起動すると画面上に画像フォルダ、画面下には設定項目が表示されます。
reduse_130322_01
画面上の画像フォルダにはカメラロールの全ての写真の他に、自分で作った任意のフォルダも反映されて表示されます。
画面下の歯車アイコンをタップし、挿入文字の設定をします。
▼挿入文字はフォントの種類や大きさ、貼り付ける位置などの設定が出来ます。
reduse_130322_02
▼文字入力時にはcopyrightを表す「©」や登録商標の「®」をすぐに使える親切さ!
reduse_130322_03
▼文字入力を終えたらあとは「Start」を押すだけ!
reduse_130322_04
copyright表示がついた画像の出来上がりです!
▼出来上がった写真
reduse_130322_07

Reduceの便利な設定

何回も繰り返し使えるように設定を登録しておきます。
▼設定の登録は「Presets」から
reduse_130322_05
現在表示されている設定で保存されます。
複数の画像に同じように文字を入れたいときは複数選択が出来ます!
複数の画像を選ぶと一度で複数の画像にコピーライトの文字を挿入することができ、
▼画像をダブルタップすることで全ての画像が選択されます。
reduse_130322_06
これならcopyright表示をつけたい画像がたくさんあっても一発で出来るのでとっても簡単です!

Reduce – Batch Resize Images and Photos for iPhone & iPad
170円
(2013.03.22時点)
Tobias Wiedenmann
posted with ポチレバ

最後に

画像のファイルサイズを小さくするアプリとして便利なReduce!
copyright表示を画像につけるためだけに使う使い方もオススメです!
▼画像フォルダに自動で振り分けるならこのアプリがオススメ!

スマートアルバム
85円
(2013.03.22時点)
Yusuke Tsuji
posted with ポチレバ

「デジイチで撮った写真」のような設定をすることで、自動的にフォルダに振り分けられるので、振り分けられたフォルダごとReduseで一括選択すればあっという間にcopyright表示つきの写真が出来上がります!

関連記事

iPhone5を買ったら真っ先に入れたいアプリ10!2013年3月版 | kotala's noteiPhone5を買ったら真っ先に入れたいアプリ10!2013年3月版 | kotala’s note

iPadやiPadminiを買ったら真っ先に入れておきたいアプリ30!2013年2月版 | kotala's noteiPadやiPadminiを買ったら真っ先に入れておきたいアプリ30!2013年2月版 | kotala’s note

なくてはならない8つのアプリ!毎日使っているのはこれ! #my_kamiapp | kotala's noteなくてはならない8つのアプリ!毎日使っているのはこれ! #my_kamiapp | kotala’s note

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ