, , , - 2013/5/25 19:00

デジカメの液晶が見にくいから、外で撮った写真はiPadminiで確認する。

ご注意

この記事は2013年5月25日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。

eyefi_130525
つい先日デジタル一眼レフを買いました。こたら(@kotala_b)です。
休日に近所の都立桜ヶ丘公園へ早速写真を撮りに行きました。
目の前を通ることがあっても、中を散策することは初めて。
木々が生い茂り、日中でも涼しさを感じました。
外で写真を撮っていて困ったことがありました。
それはデジカメの液晶の見づらさです。
特に日差しが強い日だと撮った写真を液晶で確認するのが難しいのです。

スポンサードリンク

液晶は外だと見にくい

液晶は光の強いところだと見にくくなる傾向があります。
これはデジカメだけでなくケータイなどでも同じこと。
でも撮った写真はその場で確認したい。

外でも見にくくない液晶

d7000_130521_01
他の液晶に比べたら外でも比較的見やすい液晶がすぐ身近に存在していました。
iPhoneです。
iPhoneなら日差しの強い日も関係なく外で使っているのを思い出しました。
じゃあどうやってiPhoneで、デジカメで撮った写真を確認するのか。

Eye-FiでiPadminiに写真を送る

eyefi130106_01
Eye-FiというSDカードを使います。
Eye-FiはWi-Fi内蔵のSDカードで、デジカメで撮った写真をiPhoneなどのモバイル端末やPCへ送信してくれるという優れもの。
僕はiPhoneの他にiPadminiも持っています。
iPadminiなら撮った写真を一緒にいる人に見せやすいし、iPhoneのように外でも十分見ることが出来る液晶です。
Eye-Fiを使ってiPadminiに送信するように設定しました。

最後に

eyefi130106_02
Eye-Fiの設定はEye-Fiの公式本を見て行いました。
現在は、初期設定部分が掲載された第1章と第2章が無料配信されています。
【お知らせ】Eye-Fi公式本、冒頭(初期設定)部分のpdf無料DL開始しました! << 最新情報 << Eye-Fi Japan
▼公式本はこちら

関連記事

単焦点レンズ「AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G」が到着!D7000に装着して初心者が撮ってみた。 | kotala's note単焦点レンズ「AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G」が到着!D7000に装着して初心者が撮ってみた。 | kotala’s note

無料のフォトクラウドサービスを使うならどこ?Flickrの無料プランが変更になって大本命に | kotala's note無料のフォトクラウドサービスを使うならどこ?Flickrの無料プランが変更になって大本命に | kotala’s note

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ