大雪の日に夢見るリアリスト講座に参加して得たことは「モチベーションは自分の中に持つ」ということ! #DR講座

ご注意

この記事は2013年1月16日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。

dr_130116
成人の日に池袋に行きました。@kotala_bです。
あの大雪の日に池袋に何しに行ったのかというと、@jMatsuzakiさんによる初の単独セミナーに参加してきました!
1月14日!jMatsuzaki初の単独セミナー「夢見るリアリスト」講座を開講します!! | jMatsuzaki1月14日!jMatsuzaki初の単独セミナー「夢見るリアリスト」講座を開講します!! | jMatsuzaki
「私の愛しいアップルパイへ」というちょっと変わった冒頭の文章から始まる告知ページですが、セミナーの内容は「夢」を見つけることからその「夢」をいかに実行に移して行くかというとても真面目なものでした。

スポンサードリンク

夢見るリアリスト講座で得たこと

「ドリーマー」から「リアリスト」へ、自分の夢の実現に向けて好きなことを諦めずに没頭する為の具体的な方法でした。
夢を諦めずにいるにはまず、モチベーションを自分の中に持つこと。
誰かに左右されるようなものではなく、自分がやることです。

これから役立てたいこと

今回のセミナーで学んだ時間効率ということについてです。
ここでいう時間効率とは何かを早く出来るようにして、余った時間で別のことをやるというようなことではありません。
1つの行動が2つ3つと複数の効果をもたらすということです。
例えば通勤の時間です。
他に何もしなければただ電車に乗っているだけの無駄な時間です。
電車に乗りながら読書をしたり英会話のCDを聞けば、それは無駄な時間ではなくなります。
掃除や洗濯といったことも同じです。
「別のことをしながらでも出来る夢に向かう何かをやる」ことを学びました。
以前jMatsuzakiを読んでこのことを意識したこともあったんですが、より深く意識づけるようにしたいと思いました。

最後に

dr_130116_01
もし次回があるとすればまた参加してみたいと思える内容でした。
出来れば今度は天気のいい日に!

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ