Evernoteでタスク管理をする人必見!指定した時間にEvernoteの特定のノートを開く方法!

ご注意

この記事は2013年1月22日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。

smareverdue_130122
Evernoteが大好き。@kotala_bです。
前回は2タップで特定のノートを開く方法をご紹介しました。
Evernoteの特定のノートをiPhoneからたった2タップで素早く見る方法! | kotala's noteEvernoteの特定のノートをiPhoneからたった2タップで素早く見る方法! | kotala’s note
SmarteverとSeeqを使って2タップで開く方法でした。
普段よく見るノートはこの方法を使えば検索いらずで快適に見ることが出来ます!
今回は指定した時間にノートを開く方法をご紹介します!
しかもたったの1タップです!

スポンサードリンク

使うアプリは2つ

使うアプリはEvernoteのクライアントアプリ「SmartEver」とリマインダーアプリの「Due」です。
忘れがちな新しい習慣はDueに登録!URLスキームも登録してもう忘れない! | kotala's note忘れがちな新しい習慣はDueに登録!URLスキームも登録してもう忘れない! | kotala’s note
ノートを開きたい時間を指定するのにDueを使います。

SmartEver – サクサク使える軽量Evernoteクライアント
170円
(2013.01.22時点)
Makoto Setoh
posted with ポチレバ
Due 〜 リマインダー、タイマー、アラーム
450円
(2013.01.22時点)
Phocus LLP
posted with ポチレバ

SmarteverからURLスキームを取得する

まずはSmarteverでノートのURLスキームを取得します。
▼Smarteverで時間指定で開きたいノートを開き「i」ボタンをタップ
evernote_130121_01
▼URLスキームが表示されているのでコピーします
evernote_130121_02
コピーしたらDueでリマインダーの設定を行います。
▼取得したURLスキームをDueのリマインダーにセット
smareverdue_130122_01
時間やリピート設定等はお好みで設定してください。
保存を押したら設定完了です。
▼指定した時刻になると「〜を開く」というメッセージが出るのでそこをタップ
smareverdue_130122_02
時間がきたらこのボタンを1タップするだけ!
これで先ほどのノートが開けます。

最後に

Evernoteに「何時になったらこのノートを開く」というリマインダー機能を持たせることが出来るようになりました。
リマインダー機能があれば見ることが強制されるので、タスクリストやついつい忘れがちなこと、定期的に思い出したいトリガーフレーズを開くようにしておくといいかも知れません。

SmartEver – サクサク使える軽量Evernoteクライアント
170円
(2013.01.22時点)
Makoto Setoh
posted with ポチレバ
Due 〜 リマインダー、タイマー、アラーム
450円
(2013.01.22時点)
Phocus LLP
posted with ポチレバ

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ