月額299円から!iPhone専用SIM「FREETEL SIM for iPhone/iPad」の設定方法

ご注意

この記事は2016年1月27日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。

freetel-setup-20160123

AppStoreからアプリをダウンロードするときの通信料が無料になる、iPhone/iPad専用のSIMがあるということで使ってみることにしました。

月々たったの299円から使えて、しかもMVNOの中では速い方らしいFREETELのSIMです!

ヨドバシカメラで買ったら、SIMの設定は家でもできるということだったので家に持ち帰って設定してみました。

スポンサードリンク

FREETEL SIM for iPhone/iPadの設定方法

FREETELのホームページhtps://www.freetel.jp/sim/にアクセスします。

freetel-setup-20160123_01

ページの下の方にからパッケージ版の利用登録をします。

freetel-setup-20160123_02

買ったSIMの種類を選択して

freetel-setup-20160123_03

会員情報の登録を進めていきます。

freetel-setup-20160123_04
freetel-setup-20160123_05

会員IDを持っていない場合は、申し込みフォームに必要な情報を入力して会員登録をします。

freetel-setup-20160123_06

申し込みフォームを進めていくと、最後の方にSIM製造番号とSIM電話番号の入力欄があります。

freetel-setup-20160123_07

ここにはSIMパッケージに記載の情報を入力します。

freetel-setup-20160123_08

必要事項の入力して「お申し込みが完了しました。」という画面が出てくれば、ようやくSIMが利用できるようになります。

freetel-setup-20160123_09

SIMの利用登録が終わったら、SIMを使うiPhoneでAPN設定を行います。

https://www.freetel.jp/sim/apn_Setting/#iphone

iPhoneからアクセスして、プロファイルのインストールをします。

freetel-setup-20160123_10

プロファイルの設定が完了すると、画面左上の電波のところにLTEと表示されるのでこれで全ての設定が完了です。

freetel-setup-20160123_11

さいごに

早速何日か使ってみてますが、回線の遅さが気になるようなことはなく、快適に使えています。
たまたま新幹線で使う機会があったのですが、今まで使っていたau回線だったら途切れ途切れだったトンネル区間も割と快適に使えました。

「安くて早い」は

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ