普段使いから旅行まで!「これさえあれば丸1日大丈夫!」なガジェット達

ご注意

この記事は2013年10月19日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。

gadgetporch_131019_02
持ち歩くガジェット達専用のポーチを持ってます。こたら(@kotala_b)です。
iPhone 5sやiPad mini、PocketWi-Fiなど1日ハードに使ってると充電もなくなってくるしモバイルバッテリーは必需品。
他にも充電用のケーブルなど「これさえあれば丸1日大丈夫!」というモノを詰め込んだガジェット専用のポーチを持ち歩いてます。
この前の広島旅行の時ももちろん持っていきました。
僕が普段から旅行の時までいつも持ち歩いてるガジェットポーチの中身をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

100均のポーチに全て詰め込む

入れてるポーチは100均で売られてるA5サイズくらいのポーチ。
gadgetporch_131019_03
この中にぎっしり詰め込んでます。
gadgetporch_131019_01
なるべくこれ以上は持ちたくないという意味でもこの大きさのポーチにしました。

持ち歩いてるモバイルバッテリーは2種類

いつも持ち歩いてるモバイルバッテリーは5200mAhのスティック型モバイルバッテリーと
gadgetporch_131019_04
充電池を入れるタイプのエネループのモバイルバッテリーです。
gadgetporch_131019_05
以前はcheeroの大容量モバイルバッテリーを持ち歩いてたんですが、僕の生活範囲だと明らかにオーバースペックでした。
僕の場合、約半分の容量の5200mAhのモバイルバッテリーがあれば丸一日余裕で充電がもちます。
iPhoneより先に、外出中は常時電源オンにしてるPocketWi-Fiの方が充電がなくなるのですが、それでも仕事の日は充電しなくても丸1日持つことがほとんど。
仕事終わりにそのままどっか行く時には充電が必要になってくるので、毎日持ち歩くようにしてます。
電池式の方は誰かに貸しても良いし、万が一5200mAhのモバイルバッテリーの方がフル充電されてなくてダメだったという時のための予備として持ち歩いてます。
旅行に行く時は電池式のシェーバーを持っていくのでエネループは必須!
モバイルバッテリーに欠かせないのは充電するためのコード。
充電コードは巻き取り式一択です!
gadgetporch_131019_06
いちいちクルクル結わかなくてもそのまま入れられるのが一番の魅力。
Amazonで買ったLightningケーブル1本と100均で買ったmicroUSBケーブル2本にLANケーブルを1本持ち歩いてます。
コンセントから充電できる場所ではモバイルバッテリーは使わずにコンセントから充電します。
その時は2Aの急速充電もできる2ポートUSBアダプタを使って充電します。
gadgetporch_131019_07
2ポートタイプはコンセント1つで2つの機器の充電ができることが最大の魅力です。

小型で便利なガジェット

小型のUSBメモリは持ってるとデータの受け渡しなど、何かと便利なので常に持ち歩いてます。
gadgetporch_131019_09
この前も、デジカメで撮った写真を何枚かUSBメモリに入れて、USBメモリからコンビニのデジカメプリントであっという間にプリントアウトすることができました。
昔は、写真屋さんに現像を頼んで出来上がったのを取りに行ってましたが改めてすごい進化だと思います。
小型で便利といえばこのちびファイ2がスゴいです!
gadgetporch_131019_08
広島に行った時に大活躍の、有線LANをWi-Fiに変えてくれるという優れもの。
普段はなかなか使うことはないんですが、小さくていつでも持ち歩けるサイズなので、広島から帰ってきた後もずっと入れっぱなし。

筆記用具

gadgetporch_131019_10
僕が持ち歩いてる筆記用具はこれだけ。
左から順にスタライスペン、シャーペン、3色ボールペン。
スタライスペンはJotProというiPad mini用に買ったスタライスペンです。
シャーペンと3色ボールペンはそこら辺の文房具屋さんで売ってるもの。
最近気になってるのはOZPAの表4で紹介されてたジェットストリームプライムというボールペン。
ボールペンに5000円!?とか思ったけど気になるので文房具屋さんに行ったら探してみようと思います。

常にもっといいモノを探してます!

ガジェットが詰まったポーチのご紹介でした。
気になるものはありましたか?
「こんなのもあるよ!」「こっちの方がおすすめだよ!」というものがあったら是非教えてください。

Amazonのオススメ!

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ