- 2012/5/11 21:40

帰宅してすぐにやりたいことを先延ばしにしないためにする1つのこと

ご注意

この記事は2012年5月11日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。


ビール / sekimura
半身浴が日課な@kotala_bです。
仕事から帰宅したらまずは風呂に入りたい。風呂の中でゆっくりと1日の疲れとりたい。
それなのに帰ってきてホッと椅子に座ってしまうと様々な誘惑(冷えたビール・テレビ)が待ち構えていてすぐに風呂には入れない。
こんな悩みがたったひとつのことで解決出来るようになりました。

スポンサードリンク

準備してから出かける

すぐ風呂に入れるよう準備してから出かけます
着替えの用意というようなことから疲れて帰ってきてすぐにはやりたくない風呂掃除など、風呂に入る為に必要なことを全て準備してから家を出るようにしました。
そうすることで帰ったらすぐに風呂のスイッチを押して風呂に入る。ということがスムーズに出来るようになりました。
出かける前に帰ってきた後にすることの準備をしておくということ。
シンプルなことなんですが効果は絶大です。
1日の仕事が終わり、自宅に帰ってホッと一息ついてるといつの間にか時間が経っている。
本当はやりたいことがあったの「あれもうこんな時間だ」なんてことはありませんか。
そんな時はぜひ試してみてください。

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ