Google+でメンション(特定の人に宛てたメッセージ)を送る方法

ご注意

この記事は2014年5月16日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。

google-mentions_140516_01
Google+でもTwitterのようにメンションを送る方法があります。

特定の人だけに限定した投稿では、相手のタイムライン上では「限定公開」としか表示されたいのでイマイチ伝わりづらいかも知れません。

特定の人に向けてどうしても伝えたいことがある時はメンションを送ってみましょう。

スポンサードリンク

Google+でメンションを送る方法

メンションを送るには「+」を先頭につけて相手のユーザーネームを入れていきます。
「+」をつけると補完機能でユーザーネームが出てくるので、送りたい相手をさがしましょう。
google-mentions_140516_04
例えば「+tetsuya」と入力してみると、色々な「+tetsuya」さんが出てきます。
更に「+tetsuya kota」と入力してみると
僕のユーザーネームが出てきました。
こうやって補完機能を使うと簡単に相手のユーザーネームが見つかります
google-mentions_140516_03
見つけたユーザーネームを選ぶと、入力欄に青字でユーザーネームが入ります。
google-mentions_140516_05
ちなみに、「+」以外にもTwitterのように「@」を付けてもメンションが送れるようです。
google-mentions_140516_02

相手への伝わり方

相手のユーザーネームを入れて投稿すると、その人にはこんな通知が届きます。
google-mentions_140516_06
相手にもちゃんと伝わっているのがわかりました。

特定の相手だけに見せたい時

メンションを応用すればTwitterでいうダイレクトメッセージ(DM)のような使い方もできます。
他の人には見せたくない場合は、共有相手を個人に設定してメンションをつけて送る。
そうすると伝いたい相手だけに見える通知つきの投稿ができます。

これからもGoogle+に関する情報を書いていこうと思っています!
Google+アカウントをフォローしていただくと更新情報が届くようになります。
フォローお待ちしてます!

iPhone 5sからするぷろ for iOSを使って更新しました!

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ