初心者でも簡単に使えるカメラのレンズクリーナー。「HAKUBA レンズペン2 BK KMC-LP6B」がとっても便利。

ご注意

この記事は2013年6月25日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。

lenspen_130625_01
デジイチのレンズ掃除にレンズペンなるものを買いました。こたら(@kotala_b)です。
先月デジタル一眼レフカメラを買い、レンズクリーナーはこれまで持っていませんでした。
買ったのはAmazonで人気の高かった「HAKUBA レンズペン2 BK KMC-LP6B」です。
山羊毛を使ったスライド式のブラシとセーム革を使ったカーボン粉末つきのクリーナーがペンの両端についていて、クリーニング液不要。
天然素材を使ったレンズに優しいレンズペンとなっています。
カーボン粉末は詰め替え用も付属しています。

スポンサードリンク

HAKUBA レンズペン2 BK KMC-LP6B

ペンの片側は山羊毛を使ったブラシが付属。
lenspen_130625_02
スライド式のブラシは使い勝手がよく、ホコリを取るのにいい感じ。
もう一方にはセーム革を使ったクリーナー。
lenspen_130625_03
クリーナーのキャップ内部にカーボン粉末が入っていて、カーボン粉末でレンズについた指紋や汚れをキレイにする仕組みになっています。

レンズ掃除ビフォーアフター

ビフォー
lenspen_130625_04
先日、横浜中華街の招福門へ行ったときに油汚れが付着してしまいました。
買ってから1度も掃除してないから結構汚い。
この汚れが落ちるのか半信半疑で掃除を開始。
まずはブラシでホコリを落とします。
lenspen_130625_05
次にクリーナーに持ち替えて円を描くようにレンズをクルクル。
lenspen_130625_06
これで掃除完了。
アフター
lenspen_130625_07
ぱっと見では買ったときと同じ状態!
汚かったレンズが簡単にキレイになりました!
▼キレイになったレンズはこれ

▼レンズに直接傷がつかないようにレンズプロテクターも使っています。

ポケットサイズだから持ち運びにも便利

lenspen_130625_08
レンズペンの大きさは胸ポケットにも収まるサイズ。
ブロアーはかさばるけどレンズペンならそんなことはありません。
カメラの先輩である父親が言うには、「ブロアー、クリーニングクロス、クリーニング液があるといい」ということ。
でも僕自身はこれ1本あればレンズクリーナーは十分だと思えてしまいました。

最後に

初めてカメラのレンズを掃除しましたが、あっという間にキレイになりました。
レンズの掃除ってもっと面倒くさいものだと思っていましたが、レンズペンはとっても簡単。
お値段も1600円とお手頃価格。
レンズ掃除用品を揃える前にまずはこの1本をオススメします!

▼僕が使っているデジタル一眼レフカメラはこれ

関連記事

デジタル一眼レフで写真をうまく撮る撮り方。 | kotala's noteデジタル一眼レフで写真をうまく撮る撮り方。 | kotala’s note

デジタルカメラ初心者が初めての1台を選ぶ時の最重要ポイント | kotala's noteデジタルカメラ初心者が初めての1台を選ぶ時の最重要ポイント | kotala’s note

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ