, , , , , , , - 2014/3/1 10:43

消費税増税前にスマホ買い換えますか?お得な買い替え方をご紹介!

ご注意

この記事は2014年3月1日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。

iphone5scompareiphone5_130920_08
消費税増税前にスマホを買い替えますか?
消費税増税前に買い替えたいけど、他にも色々買う予定があると出費がかさむのも嫌ですよね。
そうならないように消費税増税前に上手にスマホを買い換える方法をご紹介したいと思います。

機種変より新規、新規よりMNP

iphoneandroid_120720
スマホを買う場合の買い方は3通り。
新規で買うか、機種変で買うか、MNPで他社に乗り換えるかです。

この中で1番条件がいいのはMNPです。
日本ではほとんどの人がケータイを持っているため、新規契約を増やすのは難しい。
となると他社から移って来てもらわないと、契約数は伸びません。
そう考えるとMNPの条件が一番いいのも納得できます。

機種変では何万円もする最新機種が、発売から数か月後にMNPでは一括0円で売られる始末。
一括0円でさらに何万円ものキャッシュバックがつくことだってあります。
それが現状です。

MNPは基本料金が無料になる

iphone5s-iphone5c-zeroyen_140120_01
各キャリアではMNPで乗り換えてきた人に基本料金を無料にするキャンペーンを行っています。
キャンペーン期間中に契約した場合の限定ですが、1000円弱の基本料金が無料になるのは大きいですよね。

MNPする時の注意点

MNPは番号は変わりませんが、ケータイキャリアが発行するメアドは変わってしまいます。
「@docomo.ne.jp」という風に最後にケータイキャリアの名前がはいっているものがそうです。
MNPにはこのメアドが大きな足枷となります。
思い切っ捨ててしまいましょう。

捨てるといってもメールを使わないようにするわけじゃありません。
「メアドが変わります。こちらのメアドを登録してください。」というメールを送り、Gmailのメアドを教えるのです。
中には相手がGmailなどパソコンから送られてくるメールを受信拒否している場合もあります。
その設定は相手に解除してもらわないといけないので、メアドが変わるお知らせは今使っているメアドから送りましょう。

ケータイキャリアを変えても、ずっと同じメアドが使い続けられる。
MNPしてもいちいちメアド変更のお知らせをしなくて済むようになります。

買い換える曜日に気をつける

iphone5scompareiphone5_130920_03
1週間のうちで買い換えて得するのは土日です。
平日よりも土日の方が買い換え条件がいいからです。
お得に買えますが、その分混雑もします。
混雑を避けるには朝一に行くことです。開店と同時に行くくらいのつもりで。

曜日もそうですが時期によっても変わります。
年末や決算期の3月になると条件がいいお店が増えてくる傾向があります。
今月の週末が特に狙い目というわけです。

詳細はわかりませんが、iPhone 5Sの32GBも64GBも一括0円で売られ始めてます。

消費税増税前にスマホを買い替えるなら

週末にMNPで買い替える。
消費税増税前にスマホを買い換えようと思ってる人はこのことをしっかり覚えておきましょう!
2013年の11月に出た機種も、条件は付きますが3ヶ月ちょっとで一括0円キャッシュバック10万円以上になってます。

関連記事

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ