- 2014/2/21 08:14

iPad miniからiPad Airに変えてよかった理由!3ヶ月使ってわかったバランスの良さ

ご注意

この記事は2014年2月21日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。


iPad miniは2012年の発売と同時に購入しました。
それからiPad Airが出るまでの約1年間使っていました。
iPad miniはそれはそれで持ち運びやすくて、どこにでも持っていけるいいヤツでした。
iPad Airが出て使い始めてみると、僕にはiPad miniよりもiPad Airの方がいいというのがよくわかってきました。

スポンサードリンク

iPad miniからiPad Airに変えてよかった理由

iPad miniとiPad Airの決定的な違いは大きさです。
持ち運び面でみると小さい方がいい気がします。
でももっと重要なのは使う部分での大きさです。

はっきりいって持ち運びだけなら小さい方がいい。
でも僕はiPad miniを持ち運ぶために買ったんじゃなくて、使うために買ったんです。

文章を書くなら絶対にPad Air!

僕がタブレットを持ち運ぶ一番の理由はブログを書くためです。
家の中では13インチのMacBook Airを使って書いています。
文章を書くためだけに毎日このMacBook Airを持ち運びたくはない。

iPhoneでも書くことはできますが、それよりもタブレットで書きたい。
それがiPad miniを買おうと思った理由です。
実際に使ってみると、iPad miniのソフトウェアキーボードでは書きづらかった。

でもiPad Airは違います。ソフトウェアキーボードはiPad miniよりも使いやすいです。
実際、最近はiPad Airだけで書くことも増えてきました。

iPad Airじゃなきゃだめ

iPad2だと重くて持ち運ぶ時点でダメだったかもしれません。
薄くて軽くなったiPad AirはiPad2に比べて持ち運びやすい。
iPad miniに比べてソフトウェアキーボードの使いやすさもある。
そんなバランスが僕にはちょうどよかったです。

iPad Airからするぷろ for iOSを使って更新しました!

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ