, , , - 2013/6/7 19:00

GoogleカレンダーからMac標準カレンダーアプリ「iCal」に移行する方法。

ご注意

この記事は2013年6月7日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。

ical_130607
今まではGoogleカレンダーを使っていました。こたら(@kotala_b)です。
MacではGoogleカレンダーを使い、iPhoneではGoogleカレンダーを同期させた標準のカレンダーアプリや「Sunrise Calendar」を使っていました。
iPhoneで標準カレンダーを開いても、Googleカレンダーがまだ同期されていないことがありたまにストレスを感じることがあります。
佐々木正吾さん(@nokiba)がGoogleカレンダーからiCalへ移行しているというのを目にし、試しに移行してみることにしました。
GoogleカレンダーからiCalへ移行しはじめました | ライフハック心理学GoogleカレンダーからiCalへ移行しはじめました | ライフハック心理学
移行して2日経ちましたが、iCloudで同期されたカレンダーに不便を感じることはなくいい感じ。
同期するまでの時間にストレスを感じることもありませんでした。
GoogleカレンダーからiCalへの移行方法をご紹介します。

Sunrise Calendar カレンダー – Google Calendar カレンダー iCloud, Facebook and Agenda 議題
無料
(2013.06.07時点)
Sunrise Atelier, Inc.
posted with ポチレバ

スポンサードリンク

GoogleカレンダーとiCalの同期と移行の違い

今回紹介するのは同期ではなく移行です。
同期した場合と移行した場合では、iCalでは同じように表示されるので一目では違いはわかりません。
iPhoneの標準アプリからもMacの標準アプリからも双方向でカレンダーの管理が出来る。
これが一番の違いです。

GoogleカレンダーからiCalへの移行方法

まずはGoogleカレンダーを開きデータのエクスポートを行います。
▼Googleカレンダーカレンダーを開き、「マイカレンダー」の「設定」を開きます。
ical_130607_01
▼データのエクスポートを選択。
ical_130607_02
次にエクスポートしたデータをMacのiCalへインポートします。
▼Macでカレンダーアプリを開き、上のメニューバーから「読み込み」を開きます。
ical_130607_03
開くとデータを選択する画面が出るので、移行させたいカレンダーを全て読み込んだら完了。
これで移行が完了しました。

最後に

今までずっと無意識のうちにGoogleカレンダーを使っていました。
無意識とは怖いモノで、なぜGoogleカレンダーを使い始めたのかすらさっぱり覚えていません。
無意識を排除して、意識的にiCalを使ってみることにしました。
まだ使い始めて2日ですがいい感じです!

関連記事

[Mac]Macの標準カレンダーアプリ「iCal」に日本の祝日を表示させる方法 | kotala's note[Mac]Macの標準カレンダーアプリ「iCal」に日本の祝日を表示させる方法 | kotala’s note

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ