, - 2012/5/20 10:18

イチローから学ぶルーチンの積み重ねの大切さ

ご注意

この記事は2012年5月20日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。


Shibuya night 13 祝イチロー / midorisyu
Taskchuteを見返すとほとんどがルーチンです。@kotala_bです。
ルーチンの繰り返しばかりだけど、果たしてこのままで本当にいいのか。
と自問自答してる時に2、3年前に見たイチローが出てたテレビCMのフレーズが頭をよぎりました。

スポンサードリンク

曖昧な記憶を頼りに検索

「毎日の繰り返しがどーたらこーたら」とすごく曖昧な記憶だったんですが、繰り返すことの大切さを言ってたような覚えがありました。
そこで曖昧な記憶を頼りにGoogle先生に聞いてみると答えが返ってきました!
当時のNTT東日本のTVCMのフレーズということまでわかりました。

確かな一歩

「イチローはなぜ、同じ毎日を繰り返しているのに未来をつくれるのか。」「確かな一歩の積み重ねでしか、遠くへは行けない。」
誰が考えたのかはわかりませんがスゴイキャッチコピーです。
イチローはバッターボックスに入る前には屈伸をし、バッターボックスに立つと1球ごとに袖をめくりながらバットをバックスクリーン方向に向けるという同じ動作を毎回しています。
野球をしてる以外にも様々な場面でイチローはルーチンを繰り返しているそうです。

積み重ね

イチローのルーチンにはどんな意味があるのかはわかりませんが、例えどんなに小さなことでもルーチンを続けているイチロー。
そしてその確かな一歩(ルーチン)の積み重ねで10年連続200本安打という前人未到の大記録を作ったイチロー。
コンスタントに成績を残す技術もすごいですが、大きな怪我もせず継続していることにイチローのスゴサを感じます。

自問自答の答え

このままでいいのかといった自問自答がありましたが、目標に向かう姿勢さえ無くさなければ無駄ではない。
そして同じ毎日の繰り返しでも目標に向かって一歩一歩を積み重ねていくことが大切なんだと改めてわかりました。

そしてTaskchute

一歩一歩(ルーチン)の積み重ねを記録し見える形で出力してくれるTaskchute
改めてルーチンの積み重ねを手助けしてくれるTaskchuteのよさに気づかされました。
まだの方はぜひお試しください。Taskchuteのダウンロードはこちらから

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ