, , - 2013/10/29 17:40

au版iPad Airの料金プランが発表されました!Wi-Fi版iPad Airと比べたら驚きの結果に!※追記あり

ご注意

この記事は2013年10月29日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。

ipadairauplan_131029_01
iPad Airを買う予定です。こたら(@kotala_b)です。
iPad Air発売まであと3日に迫る今日、auからiPad AirとiPad mini Retinaモデルの料金プランが発表されました!
iPad AirのWi-Fi版とau版を比べた利用料金の違いを表にまとめてみました。

スポンサードリンク

au版iPad Airの料金プラン

iPad AirにはauやSoftBankから発売されるセルラー版の他に通信契約をしないで持てるWi-Fi版があります。
セルラー版とWi-Fi版の違いは別エントリーで書いてますので、そちらを参考にしてください。
セルラー版のiPad Airは16GBモデルが65,520円。Wi-Fi版が51,800円なのに対して割高です。
その代わりセルラー版には毎月の機種代金が割引になる毎月割や、スマホとセットでもつことで割引になるスマホセット割がつきます。

iPad Airと毎月割

まずは機種代金が割引になる毎月割についてみていきます。

16GB 32GB 64GB 128GB
機種代金 65,520円 75,600円 85,680円 95,760円
24回払いの毎月負担額 2,730円 3,150円 3,570円 3,990円
毎月割額 2,450円 2,470円 2,510円 2,545円
毎月割適用後の毎月負担額 280円 680円 1,060円 1,445円
2年間で払う機種代金総額 6,720円 16,320円 25,440円 34,680円

Wi-Fi版16GBの機種代金51,800円と比べるとだいぶ割安に感じてきます。
ただしセルラー版にはこの他に通信料金がかかるので、トータルではWi-Fi版よりも上回る計算。
気になる通信料金についてもみていきます。

au版iPad Airの通信料金

auの通信料金にはスマホセット割と先取り!データシェアキャンペーンの2つがあります。
先取り!データシェアキャンペーンは1942円割引になりますが、毎月割(16GBで2450円割引)が適用外になり割高になってしまうので、ここでの説明は除外。


※追記
1942円割引なのはスタート割で、最初の2年間有効な割引額した。
先取り!データシェアキャンペーンは基本料金が2年間1050円になるキャンペーンです。


「LTEフラット for Tab cp/LTEフラット for Tab(i)cp/LTEフラットfor DATA(m)cp」は、auスマートバリューと毎月割が適用されません。
先取り!データシェアキャンペーン | キャンペーン | au

スマホセット割はauスマホを同時に利用してると毎月の支払いが980円割引になるサービスです。
対象になるのはLTEフラットに契約してる回線で、スマートバリュー適用中の場合はスマートバリューのみの適用になります。

同一回線に対して、「auスマートバリュー」「スマホセット割」を重複して適用はできません。「auスマートバリュー」の適用となります。
スマホセット割 | 料金・割引 | iPad Air / iPad mini Retinaディスプレイモデル | iPad | au

最初の2年間はLTEフラット for Tabスタート割がつき525円割引。
LTENET利用料を含めるとの毎月の通信料金は4,795円
これを2年間利用すると115,080円になります。


※追記
先取り!データシェアキャンペーンを利用した場合は、LTENET利用料こみで毎月の通信料金は1,365円
2年間では32,760円になります!
ただし先取り!データシェアキャンペーンを利用すると毎月割やスマートバリューが適用外となります。


au版iPad Airのトータルコスト

2年間使った場合の総額は次の表のようになります。

16GB 32GB 64GB 128GB
Wi-Fi版 51,800円 61,800円 71,800円 81,800円
au版 121,800円 131,400円 140,520円 149,760円
Wi-Fi版とau版の差額 70,000円 69,600円 68,720円 67,960円

au版iPad Airの2年間のトータルコストは121,800円から。128GBでは149,760円!!
Wi-Fi版とau版のiPad Airは約70,000円の差額があることがわかりました。
トータル金額を比べるとビックリ!
この差額が実質の通信料金といえます。月額換算すると約2900円
ちなみに、スマートバリューを契約してる場合はここから更に月額500円の割引に。
iPhoneやモバイルルーターと比べたら通信料自体は意外と安い!
au版ではデザリングができるからモバイルルーターとしても活躍できるし意外と良いかも知れませんね。
ただ、僕はEMOBILEの2年契約があと1年残ってるのでWi-Fi版を買う予定。
2年契約が終了する来年の秋は色々悩むことになりそう!


※追記
先取り!データシェアキャンペーンを利用した場合はこちら

16GB 32GB 64GB 128GB
Wi-Fi版 51,800円 61,800円 71,800円 81,800円
au版 98,280円 108,360円 118,440円 128,520円
Wi-Fi版とau版の差額 46,480円 46,560円 46,640円 46,720円

約47,000円が2年間の通信料金と考えたら1ヶ月あたり2000円以下の通信料金に!
ただし、先取り!データシェアキャンペーンを利用するとスマホとタブレットそれぞれ7GB利用できた通信量が、2014年6月からは合計で9GBになる点に要注意!
ちょっと考えちゃいますね。これ。
ひとつ言えることがあるとすれば料金プランが複雑すぎる!
関連記事:
SoftBankからiPad Airの料金プランがようやく発表!auと料金比較してみたけど大差なし!

Amazonのオススメ!

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ