, , , - 2013/10/24 11:36

iPad AirとiPad mini買うならどっち?違いを比較して考えてみた!

ご注意

この記事は2013年10月24日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。

ipadaircompareipadmini_131024
iPad Airを買う予定です。こたら(@kotala_b)です。
iPad AirとiPad miniRetinaディスプレイモデルの同時発表があり、どっちがいいか迷っている人も多いはず。
スペックは大体一緒なのでスペックだけでは選べないというのが正直なところ。
もし買ったらどうやって使うか。利用シーンを想定して選ぶのがよさそうです。

スポンサードリンク

iPad AirとiPad mini Retinaディスプレイモデルの違い

iPad AirとiPad miniのスペックはほぼ一緒。
スペック表ではどちらもA7チップを搭載し、カメラ性能も同じ。バッテリー駆動時間も同じです。
じゃあどこが違うのかというと、大きさと値段。
値段の違いは1万円ほど差がありますが、iPad Air16GBとiPad mini Retinaディスプレイモデルの32GBの値段は同じ。
同じ予算では、iPad miniの方がより容量が大きいものが買えます。

iPad AirとiPad miniの大きさの違いで利用シーンが変わる

大きさの違いが一番の違いです。
持ち歩いて移動中もよく使うならiPad miniの小ささがメリットとしていきてきます。
逆に机の上で何か作業をするとなるとiPad miniよりも大きい方がいいなというのがiPad miniを1年間使ってみての感想です。

iPad miniは移動中に使うことでメリットがいかされる

iPad miniなら通勤電車内でも本を読むくらいのスペースがあるなら十分使えますし、洋服についてる大きめのポケットにも入ります。
電車の中で使う、電車の乗換など比較的短い距離の移動中は片手で常に持ち歩くという使い方ができるのがiPad mini。
電子書籍やSNS、インターネットを移動中にスマホよりも大きな画面で楽しめるのがiPad miniです。

iPad Airにはノートパソコン的な役割を期待

iPad miniでは文字入力に難があり、外部キーボードを一緒に持ち歩いたこともありますがノートパソコンの代わりとまではいきませんでした。
「ノートパソコンを持ち歩く代わりにタブレットを持ち歩く」という使い方ならiPad Airの方がいいかなというのが僕の思うところ。
9.7インチのタブレットを使ったことはないのであくまで想像ですが、ノートパソコンのように机の上で椅子に座って作業するならiPad miniよりも向いてそうだなと思います。
僕が持ってるのは13インチのMacBook Airなので、iPad AirをMacBook Airの代わりに持ち歩くとなったら1キロの重量ダウン。
これは期待したくなっちゃいます!
新しいiPadのiPad Airの発売が楽しみ!
あと1週間!待ち遠しい!

Amazonのオススメ!

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ