iPadminiを買う前に考えていたことと実際に使ってみてからのこと!想定通りじゃなくてもiPadminiには大満足!

ご注意

この記事は2012年12月21日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。

ipadmini_121221
iPadminiを毎日使っています。@kotala_bです。
家にいる時は「LCD Clock HD」を使って時計として、外出時は「Kindle」や「Reeder for iPad」を使って電子書籍やRSSを読んでいます。
しかしこれらは買う前に考えていた1番の目的ではありませんでした。

LCD Clock HD
170円
(2012.12.21時点)
forYou inc.
posted with ポチレバ
Kindle
無料
(2012.12.21時点)
AMZN Mobile LLC
posted with ポチレバ
Reeder for iPad
450円
(2012.12.21時点)
Silvio Rizzi
posted with ポチレバ

スポンサードリンク

買う前に考えていた使い道

iPadminiを購入する前はこんなことを考えていました。
タブレット端末でやりたいことを考えるとやっぱりiPadminiがいい! | kotala's noteタブレット端末でやりたいことを考えるとやっぱりiPadminiがいい! | kotala’s note

無駄な買い物を無くす!iPadを買おうか迷った時は買った後のことを考えてみよう! | kotala's note無駄な買い物を無くす!iPadを買おうか迷った時は買った後のことを考えてみよう! | kotala’s note

この2つの記事で共通しているiPadminiの使い道は「iPadminiでブログを書くこと」でした。

実際に使ってみたところ

iPadminiだけを使ってブログを更新したのは1回もありません。
下書きをDraftPadに書いたり、画像を編集したりすることはあっても、iPadminiで更新までの作業を全てやったことはありません。
それはiPadminiを使う場面が通勤電車の中だけだからです。

DraftPad
無料
(2012.12.21時点)
Manabu Ueno
posted with ポチレバ

通勤電車内で使うiPadmini

ゆっくり座れるならまだしも、通勤電車の中ではiPadminiを使って文章を作成する作業は向いていません。
文字入力だけならiPhoneを持ってフリック入力した方が断然早いのです。
iPadminiにキーボードカバーをつければ文字入力は改善しますが、通勤電車内ではキーボードを広げて使うことはほぼ不可能。
文字入力はダメでしたが「見る」という点ではとても優れていました!
読書やRSS購読にはiPhoneよりもiPadminiの方が断然見やすいのです。
これは通勤電車でも変わりませんでした。

iPadminiの使い道は「見る」作業

iPadminiの画面の大きさを生かすのは「見る」という作業です。
読書やRSS購読以外にも、インターネットはもちろん動画閲覧や英語の勉強などiPhoneで見ていたことがより大きな画面で見やすくなるのがiPadminiです。
iPhoneと比較すると画面が大きくて見やすいです。
Retinaディスプレイ搭載じゃないので、そのことを気にする方もいらっしゃいますが、僕は全然気になりません。
▼同じ画像を拡大せずにiPhone5とiPadminiで表示させてみました。
ipadmini_121221_01
左右反転しているのであれですが、どっちが見やすいかは一目瞭然です。

最後に

iPadminiを買う前に考えていた使い道とは若干変わりましたが、それでもiPadminiには大満足!
iPhoneと比較すると画面が大きくて見やすい、そしてiPadと比較すると持ち運びに便利。
それがiPadminiです!

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ