iPadminiでフリック入力する方法

ご注意

この記事は2012年11月7日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。


iPhone5ではフリック入力です。@kotala_bです。
iPhoneで文章を書くならフリック入力が一番早く文字をうてるので、iPadminiでも出来たらいいなと思っていました。
調べて見たところiPadminiでもフリック入力ができることが分かりました!
早速やり方をご紹介します!

スポンサードリンク

キーボードの分割

▼iPadminiのキーボードは通常こうなっています。

▼これを左右の指で画面の端へ引っ張る

▼するとこのように分割されます!

フリック入力する方法

▼分割した状態で左下の記号をタップ。

▼そうするとフリック入力が可能になります!

最後に

iPadminiでフリック入力をする方法をご紹介しました。
iPhone5とiPadminiで比べるとやはりiPhone5の方がフリック入力はしやすかったです。
キーボードの分割をすることで横に持った時でも操作がしやすくなる感じはしました。
何パターンか試してみて一番しっくりくるカタチを取り入れたいです。

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ