色んなケースがあって面白い!横浜赤レンガ倉庫で開催中のiPhoneケース展に行ってきた!

ご注意

この記事は2012年10月19日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。


iPhoneケース展に行ってきました。@kotala_bです。
今日から3日間、横浜の赤レンガ倉庫で開催中のiPhoneケース展に行ってきました!
第6回iPhoneケース展 - iPhone Creative Festa 2012 - 100人のアーティストが作る世界に1つのアート・ケースギャラリー!第6回iPhoneケース展 – iPhone Creative Festa 2012 – 100人のアーティストが作る世界に1つのアート・ケースギャラリー!
色々なケースがあって面白かったです!

スポンサードリンク

桜木町から赤レンガ倉庫へ

僕は桜木町駅から歩いて赤レンガ倉庫へ向かいました。

天気がよく散歩日和!

赤レンガ倉庫へ行く途中にあるワールドポーターズで昼ごはんを食べました。

腹ごしらえをしていざ赤レンガ倉庫へ!

赤レンガ倉庫をiPhone5でパノラマ撮影!

こういう時にパノラマ撮影が役立ちます!
赤レンガ倉庫へ近づいて行くとiPhoneケース展の看板が!

1階はマーケットゾーン

1階ではアプリを紹介するブースや、市販されているiPhoneケースが特別価格で安く販売されていました。
中には発売前のiPadminiケースまで置いてありました!
ちょっと残念だったのが販売ブースにいた販売員さんの態度。
ぶすっとした顔で椅子に座って足を組みながらiPhoneケース売ってるのを見て、ちょっとこれはないなーと思ってしまいました。

2階はケース展と写真展

展示会というと写真NGな場合も多いですが、ここでは写真OKでした!
基本的にお触りはNGでしたが、中には触って確かめてくださいと注意書きがあるモノも展示されていました。
気になったケースをいくつかご紹介。
▼背景とケースが一体化!

近くでよーく見ないと分からないくらい背景と同化していました。
スゴイ!
▼ミニ四駆世代にはたまらない一品!レッツ&ゴーのマグナムセイバーとソニックセイバー!

参考:爆走兄弟レッツ&ゴー!! – Wikipedia
▼こちらは体内の様子をケースの模様にしたものです。

一見なんともないんですが、横からのぞいてみると額から反射してケースの内側が見えます。
個人的にはこういう普段は見えないところにもこだわっている作品が大好きです。
▼KingOfPop!マイケルジャクソンのデコケース!

▼隣にもう1つありました。カッコイイ!

▼写真展の様子。

▼写真展の方には@taxaboxoさんの展示もありました!

写真展に出展していた@taxaboxoさんのブログ「たぁぼぉ録」はこちら
「第6回iPhoneケース展 -iPhone Creative Festa2012-」の”iPhone写真展”枠で出展します! | たぁぼぉ録「第6回iPhoneケース展 -iPhone Creative Festa2012-」の”iPhone写真展”枠で出展します! | たぁぼぉ録
出展した経緯についても書かれています。

まとめ

展示中のiPhoneケースの中には購入出来るモノもありました。
土日にはワークショップが開催され、その場で自分だけケースを作れて更に展示まで出来ちゃうそうです!
世界に一つだけの自分だけのiPhoneケースを手に入れるチャンス!
見るだけじゃなく自分で作って楽しむことも出来てオススメのイベントです!
10月19日から21日までの3日間開催されているので、今週末行ってみてはいかがでしょう?

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ