, , , - 2013/1/6 10:34

欲しいモノが欲しいと思った時にすぐ手元に届くこの感覚はやばい!Kindle本のスゴさを改めて実感した。

ご注意

この記事は2013年1月6日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。

eyefi130106
面倒くさいことは大嫌いです。@kotala_bです。
「なんでも楽したい」というと聞こえは悪いですが、数年前には考えられなかったようなことが出来る時代です。
そんな時だからこそ、便利なモノを駆使して楽をしたいと考えています。
写真の転送を今までよりもっと楽にするのがEye-Fiです。
僕は今年デジイチで写真を撮り始めようと思いました。
デジカメを始めるにあたり、真っ先に欲しかったのがEye-Fiです。

スポンサードリンク

Eye-Fi

eyefi130106_01
今年初めてAmazonで買ったものはこのEye-Fiです!
買ってみたはいいものの、パッケージの中に入っている説明書だけではよくわかりませんでした。
「カメラにEye-Fiカードを入れたらすぐ使える」と勝手に思い込んでいたのでした。

Eye-Fiの本を購入

eyefi130106_02
そこで本を購入しました。
できるポケット Eye-Fi公式ガイド」という本です。
この本自体は以前から知っていて、使い方に困ったら買おうと思っていた本でした。
いきなり使い方がわからなかったので、すぐに読めるKindle版を購入!
欲しいと思ってから数分で読み始められるKindle本のスゴさを改めて思い知ります。
iPadminiを買ってよかったと思った瞬間でした。

最後に

あまりのスゴさに、Eye-Fiの紹介記事を書くつもりで書き始めたモノが、書いてるうちにKindle本のスゴさを伝える内容に変わってしまいました。
専用の端末だけじゃなく、Kindleアプリさえあればダウンロード出来るというのもスゴいところ!
正月早々、Kindleに感動したお話でした。

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ