, , - 2012/10/6 10:13

1年に2回の衣替え!衣替えを利用して思い切って断捨離しよう!

ご注意

この記事は2012年10月6日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。


clothes / Thing Three
9月はほとんど半袖で過ごしました。@kotala_bです。
10月に入ってからようやく涼しくなり、過ごしやすくなってきました。
暑かった夏もあっという間でもう秋ですね。
そろそろ半袖をしまっても良い頃かなと思い昨日は衣替えをしました。

スポンサードリンク

断捨離

今年の夏着ていた半袖や短パンをしまい、衣装ケースから長袖と長ズボンを引っ張り出してきました。
僕は洋服をしまうときにやっていることが一つあります。
着なかった洋服をしまわずに人にあげたり捨てたりします。
いわゆる断捨離です。

3つに分ける

まずはタンスから全部出してきます。

この洋服を3つに仕分けです。
よく着た洋服、たまに着た洋服、全く着なかった洋服の3つに分けていきます。

この中で断捨離の候補にあがるのは全く着なかった洋服とよく着た洋服になります。
全く着なかった洋服は問答無用で今年限りで僕の部屋を出て行きます。
何故?と思うかも知れませんがよく着た洋服も断捨離の候補になります。
よく着た洋服はよく着た分だけシミや色あせが他のものより多い傾向にあります。
なのでひとつずつ洋服をチェックして、何か問題があればその洋服たちも今年限りとなります。

写真を撮る

洋服をしまうときは1枚1枚写真に撮っておくとどんな洋服が入っていたかわかるので便利です。
僕みたいにめんどくさがりな人はしまう洋服をひとまとめにした写真でも撮っておくと違います。
この写真はEvernoteに入れて写真と一緒にしまった場所のメモを残しておくと、「あの洋服どこにしまったっけ?」をなくすことが出来ます。
洋服をしまうついでに写真を1枚撮っておきましょう。

Evernote
無料
(2012.10.06時点)
Evernote
posted with ポチレバ

まとめ

いつからか洋服をしまうときには着ない洋服を整理するようになりました。
そのおかげで衣装ケースひとつあれば十分しまうことが出来ています。
モノを減らして本当に必要なモノだけ残していきたいです。

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ