とにかくやってみよう!

ご注意

この記事は2015年5月22日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。

Lets give it a try anyway 20150522 01

このブログのテーマは「とにかくやってみよう!」です。

このブログテーマが決まるまで、ブログを書こうと決めてから3年以上かかりました。

ブログを始める前の僕は、周りに流されるままただ漠然と生きていました。

好きなことは食べることと寝ることとゲームをすることくらい。
特に何か不満があったというわけじゃありませんけど、すごく楽しい人生だったのかというとそうでもない。

毎日が同じような代わり映えのない、平凡な毎日でした。

そんな平凡な毎日が、大きく変わった出来事がありました。

スポンサードリンク

好きな人ができた!

今から5年以上前のことです。
とにかく好かれようと色々やった気がします。

もちろんGoogle先生にもどうやったら上手くいくかを聞いたこともあります。
その時教えてもらったことは「諦めなきゃいつかきっと夢は叶う」ということでした。

何度か断られたことがあって、その時Google先生に教えてもらった「断られても諦めずにアタックを続けろ」みたいな検索結果から派生して、諦めないことの大切さを頭に叩き込みました。

結果的にはその人と付き合うことができたんですが別れちゃいました。
今はそのあとできた彼女と結婚して幸せな毎日を送っています。

恋は偉大!

最初の彼女のおかげで、諦めないこととにかくやってみることの大切さを体験しました。

そのあと、2012年3月に今年から本気出す人へ 「6本の柱」で5年後の自分を計画しようという立花岳志さん(@ttachi)のブログ記事を読んで、「とにかくやってみよう、今すぐ本気だそう!」とこのブログを始めました。

今すぐに始められる

このブログを始めたのは2012年5月9日。
立花さんの記事を読んでから間があいています。

「あれ?今すぐ本気出すんじゃなかったの?」と思われたかもしれません。
その間、すぐにブログを書き始めなかったのはブログを始めるための準備をしていました。

今すぐブログは始められない、でもブログを始めるための準備は今すぐできました。

やりたいこと・興味のあることはとっても時間がかかることかもしれません。
でもそのための準備なら、今すぐにできることが何かあるはずです。

さいごに

Lets give it a try anyway 20150522 02

今日できないことは明日も明後日も、何年経ってもできない。
これはついさっき、会社帰りの電車の中でFacebookのタイムラインで見かけた言葉です。

その言葉をみてとにかくブログのテーマについて書こうと、この記事の下書きをiPhoneで始め、スタバによってこの記事を書いています。

とにかくやってみよう!

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ