みまもりケータイ2の開封&本体設定をしてみた!

ご注意

この記事は2012年7月20日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。


みまもる相手はいません。@kotala_bです。
先日iPhone4Sを購入した時に一緒に手に入ったみまもりケータイの開封&本体設定をしてみました。

スポンサードリンク

まずは開封!


開封するとSIMカードの入っていたケース、保証書、説明書などが入っていました。

中ぶたを開けると本体、卓上フォルダがあります。

取り出してみた。
本体には引っ張るとブザーが鳴るヒモが付いています。
これを引っ張るとブザー音がなり、周囲に危険を知らせることが出来ます。

電源のつけ方


みまもりケータイ2には専用の工具が付属していて、背面の電池カバーの取り付けを行います。

そして電源をつけるには、なんとサイドのカバーを外しmicroUSB端子のすぐ上のへこみを同じ専用工具を使いボタンを長押しします。

そうすることで無事電源がつきました。
みまもりケータイはその性質上、簡単には電源のオンオフが出来ないような仕組みになっているそうです。
あとは設定をすれば完了です。

設定

設定はMySoftBankで行います。

ブラウザからMySoftBankへ。

MySoftBankのトップページのやや下の方にあるみまもりケータイの設定へ。

そうするとオーナー設定やメンバー設定、動作設定がブラウザ上で出来ます。

ブザーをひっぱってみた

ブザーを引っ張ると本体からはブザー音が鳴り響きます。
引っ張ったヒモを本体に戻せばブザーは鳴りやみます。

ブザーを鳴らすとすぐに設定してあるオーナーやメンバーに通知が行く仕組みになっています。

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ