ちょっとおかしなヴァンパイア。ジョニーデップのダークシャドウを観た

ご注意

この記事は2012年6月1日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。


3ヶ月ぶりに映画を観てきました。@kotala_bです。
休みの日に横浜のワールドポーターズでジョニーデップの映画ダークシャドウを観ました。

スポンサードリンク

原作

1966年から1971年まで人気のテレビドラマとして放送されていた「Dark Shadows」が原作。 監督は「ティム・バートン」、主演は「ジョニー・デップ」。 この2人のタッグは「アリス・イン・ワンダーランド」以来だそうです。

普通じゃないヴァンパイア

主演のジョニーデップが演じるのはちょっとおかしなヴァンパイア。
http://wwws.warnerbros.co.jp/darkshadows/index.html 映画『ダーク・シャドウ』公式サイト
1、愛人魔女をフッて、ヴァンパイアにされた 2、200年ぶりに甦ったので、時代の流れについていけない 3、髪型がちょっとおかしい 4、サングラスと日傘があれば、太陽光もへっちゃら 5、そして、家族思い

ジョニーデップ演じるヴァンパイアがコミカルなところもあり、そこそこ楽しめる作品でした。

毎月1日は映画の日

毎月1日は、入場料金が1000円になる映画サービスデーです。
普段あまり映画を観ない方でもこの機会に映画はいかがでしょう。

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ