, - 2014/2/15 11:59

何か新しいことを始める時に知っておくといいこと

ご注意

この記事は2014年2月15日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。

books_kuroneko_140209
新しいことを始めると三日坊主という言葉がついてまわります。
新しいことを始める時ってどうしても続きにくいですよね。
それってなんでなんだろう?
つい先日紹介した黒猫思考の本に気になることが書いてあったのでその紹介をしたいと思います。

スポンサードリンク

人間の脳が持つ防衛本能

僕たちが今こうして生きていられるのは脳が持つ防衛本能のおかげだそうです。
お腹がすいたらお腹がなってご飯を食べるのも、眠くなったら眠ることも、生きていくために脳がカラダに命令を出しているから。
どういうことが安全か危険かは、脳は今までの経験から判断するのだそうです。

新しいことは危険なこと

防衛本能は、命のある現時点を安全だと認識しているので、何か新しいことを始めると「そっちは危ない!」と変化にストップをかけようと抵抗してくる。
via:人の目を気にせずラクに生きるために黒猫が教えてくれた9つのこと – P.115

これには驚きでした。
三日坊主は脳が持ってる防衛本能のおかげというかなんというか。
三日坊主はなるべくしてなってたんですね

三日坊主を克服する方法

そんな脳に対する対処法も書かれていました。

まずはその抵抗を「あぁ、ちゃんと脳が働いてくれているなぁ」といったんは受け入れて感謝する。
via:人の目を気にせずラクに生きるために黒猫が教えてくれた9つのこと – P.115

脳が正常に働いてくれてるから、今生きていられるわけですからね。脳に感謝!

そのうえで、また新しい行動をする。
何度抵抗されてもまた始めればいい。脳自体が、「あれ?変化したほうが生きるのにラク?」とプログラムされてしまえば、変化は飛躍的に加速していく。
via:人の目を気にせずラクに生きるために黒猫が教えてくれた9つのこと – P.115

感謝しつつ、三日坊主になっても諦めないでまた始める!

諦めなきゃ続けられる

need to know_140215
今年の初めに毎日ブログを書くことを決めてから、1ヶ月半が経ちました。
1月12日と13日に寝込んでしまい、ブログが書けない日もありました。
でも体調が戻ってきた14日からはまた始めて、今日まで続いています。
特に意識することなく書けるようになってきてるし、書くこと自体も楽しくて順調に習慣化できています。

黒猫思考の本に書いてあったように、諦めないでまた1から始めたからここまで続いてるのかも知れません。
何か新しいことを始める前から「最初は続かないけどそれは脳が正常なおかげ。途切れてもまたやり始めよう」という気持ちで!

Amazonのオススメ!

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ