, , - 2015/6/29 07:46

「もう無理だもう限界だ」の一歩先には成長がある

ご注意

この記事は2015年6月29日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。

never-give-up_20150629_02

ぼくは諦めることが嫌いです。

どこか負けず嫌いな性格があるからかもしれません。

小学校の頃読んだマンガの「諦めたらそこで試合終了ですよ」というセリフを30歳を過ぎた今でも思い出します。

スポンサードリンク

諦めるのは悪いこと?

そうは思いません。

ただ「もったいないな」とは感じます。

「もう無理!」と思ったことでも、諦めずに挑戦してうまくいった時には、それが自分の成長になるからです。

それが自分の喜びになるからです。

無理なく簡単にできることは飽きる

never-give-up_20150629_01

ぼくは飽きっぽい性格なので、簡単なことの繰り返しをしているとすぐに飽きてしまいます。

だから簡単にできることよりもほんの少しだけ難しいことに挑戦して、なるべく飽きのこないようにしています。

普通にやっていてはできなそうだけど、工夫したらなんとかなりそうなことをやってみるのが好きです。

例えそこで失敗しても
「もうちょっと工夫してやってみよう、そしたらうまくいくかもしれない」
そう思えるからです。

あえてやめる

諦めることとあえてやめることは別です。

あえてやめるというのは、他のことを優先した結果やめざるを得ないということです。

ぼくはiPhoneアプリ開発者になるために、あえてそれまでの仕事をやめて転職しました。
それはこのままではいつまでたってもiPhoneアプリなんか作れないと思ったからなのですが、無理だからと諦めないで諦めないで済む方法を選択しました。

さいごに

無理だとわかっていることを無理矢理やる必要は全くありません。

正攻法で挑んで無理でも、やり方を変えればうまくいくこともあります。

それに、無理を続けているといつしかカラダを壊してしまいます。
あえて休むことも必要です。

諦めずに続けられることができさえすれば、きっとうまくいくと信じています。

昨日の新しい体験


金曜
・原宿の「お好み焼きやいやい」
土曜
・町田のつけめんTETSUでつけめんを食べる
日曜
・ブログの広告位置変更
・Xcode7beta2

昨日の新しい体験とは?

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ

  • Sorry. No data so far.