第8回NoSecondLifeセミナーに参加して得た3つのこと!#nsl8

ご注意

この記事は2012年9月29日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。


第8回NoSecondLifeセミナーが初めてのセミナーでした。@kotala_bです。
テーマは「普通のサラリーマンが自由なフリーランスになる方法
セミナーの内容はサラリーマンやフリーランスのメリット・デメリットといったものから立花さんの赤裸々なお財布事情まで、実際にサラリーマンからフリーランスへ転身した立花さんの生のお話を聞くことが出来ました。
そんなセミナーの中で得た3つのことをご紹介します。

スポンサードリンク

セミナーで得た3つのこと

新しい習慣

セミナーの終盤に、名刺の肩書きと仕事の内容を考えるという10分間のワークタイムがありました。
そこでワークタイムの総括として立花さんは

たったこの10分で自分が将来何をしたいかなんて決めることは出来ない
でもその10分が100日続けば何がしたいかわかってくる

とおっしゃっていました。
たった10分でも毎日の積み重ねが大切ということで、僕も1日10分間自分を考える時間を作ってみます!

心に残る言葉

「If today were the last day of life, would want to do what about to do today?」
「今日が私にとって最後の日であったら、自分が今日やる予定のことを、やろうと望んでいるのであろうか?」
これはセミナー中に紹介されたスティーブジョブズの言葉です。
これを聞いて思い出した言葉がありました。
「朝、目が覚めたとき、もしその日一番やりたいことがサッカーじゃなかったら、私はサッカーを引退する。」
これはなでしこJAPAN主将宮間あや選手の言葉です。
自分でやろうと決めたやりたいことを日々やっていこうと思います。

新しい繋がり

NoSecondLifeセミナーの特徴でもある参加者同士の繋がりを体験しました。
近くの席の方と自己紹介をしたり、セミナー終了後の懇親会では色々な方とお話が出来ました。
どっかで見たことあるなーと思ったらTwitterとかブログのアイコンで見たことある方だったり、今まで全く知らなかった方とも知り合うことが出来ました。
こういうセミナーやオフ会に参加しないと広がらない繋がりだなーと実感してきました。
また参加出来る機会があれば積極的に行きたいと思います!

まとめ

3つに絞りましたが、他にもたくさんセミナーに行かないと体験出来ないことを体験することが出来ました。
セミナーに行く前に立花さんに「堅苦しくないイベントなので気軽にどうぞ」と聞いていた通り、初参加でも参加しやすい雰囲気でした。
まだセミナーに行ったことない方にもおすすめです!

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ