- 2013/4/26 20:25

blogのソーシャルボタンの横に「Pocketに追加する」ボタンを設置する方法!

ご注意

この記事は2013年4月26日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。

pocket_130426
Pocketに追加ボタンを設置しました。@kotala_bです。
Pocketは「後で読む」サービスの代表的なwebサービスです。
今まではFacebook、Twitter、はてブ、Google+の4種類を設置していました。
▼今回新たにPocketに追加するボタンを設置したのはこの記事を読んだのがきっかけです。
「Pocket」ボタンをブログに追加したら、ソーシャルメディアの情報地下水脈を発見してしまったよ:[mi]みたいもん!「Pocket」ボタンをブログに追加したら、ソーシャルメディアの情報地下水脈を発見してしまったよ:[mi]みたいもん!
実際にブログにPocketに追加するボタンの設置方法をご紹介します。

Pocket (Formerly Read It Later)
無料
(2013.04.26時点)
Idea Shower
posted with ポチレバ

スポンサードリンク

Pocketに追加ボタンを設置してみました

pocket_130426_01
実際にボタンを設置してみました。
設置してみたところ、他のボタンに比べPocketのボタンの方が押されていたのには驚きました!

ホント、なんだみんなここにいたんじゃーん!、なんですか、このサイレントユーザー、まるで地下水脈ですよ。

ホントこの通りで、明らかにPocketボタンの方が押されていました。

Pocketに追加ボタンを設置する方法

設置方法はとっても簡単でした。
下記のリンクからボタンのスタイルを選んでコードをコピーし、設置したい場所にコードを貼付けるだけ!
Pocket for Publishers: Pocket Button
他のボタンの時は登録や設定などが必要だったりしましたが、Pocketに関してはコピペするだけ!
とっても簡単!

最後に

Twitterやはてブのように拡散する機能はないですが、実際に押されているのなら設置しておくべきだと感じ設置することにしました。

Pocket (Formerly Read It Later)
無料
(2013.04.26時点)
Idea Shower
posted with ポチレバ

関連記事

@knk_nさんの記事を見てソーシャルボタンを設置したら意外と簡単にできた! | kotala's note@knk_nさんの記事を見てソーシャルボタンを設置したら意外と簡単にできた! | kotala’s note

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ