ブログが2年間で僕に与えてくれたもの

ご注意

この記事は2014年5月9日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。

Second anivarsary 140509
2014年5月9日でブログを始めてちょうど2年経ちました。

ブログを始めたきっかけは「明日から本気だす!」というよくあるフレーズからでした。

本気を出した結果、2年間でブログから色々なことを学び、2年前の僕と今の僕はいい意味で別人になれました。

スポンサードリンク

ブログを始めたきっかけ

僕がブログを始めたのはプロブロガー立花岳志さん(@ttachi)の影響です。

Evernoteの調べてるうちに出会った、このエントリーを読んだことがブログを始めるきっかけです。

Evernoteを見返してみたら、ブログを始める前日には5年間の計画表を立てていました。

この決意表明と共に僕のブロガー人生が始まります。

ブログが2年間で僕に与えてくれた2年後の自分

僕が最初に作った計画表は驚いたことに、達成したか方向転換したかのどちらかでした。
つまり達成できなかったことがなかったんです。
Second anivarsary 140509 01
決意から半年で8キロのダイエットに成功し今も体重を維持できていますし、2013年の秋には奥さんのご両親に挨拶に行き結婚することも決まりました。

TOEICは勉強するのをやめて、今年からアプリ開発を開始。簿記は取らずにファイナンシャルプランナーになりました

ブログのPVは2012年の段階で2014年までの目標は達成し、ブログのPVを目標から外しました。
読書に関しては毎年少しずつ目標を上げていけるくらい読めています。

2012年にたてた今年から3年間の目標は、2014年の時点でみるとどれもしっくりきません。
Second anivarsary 140509 02

年収や年棒社員というのは以前務めていた会社の枠組みで考えていますし、他の項目もぱっとしません。

こうやって振り返ってみると、ある程度定期的に見直していく必要があるのがわかります。

たった2年前ですがこんなに変化があるとは思いませんでした。

今年の初めには10年計画を立てたので、10年後に振り返ってみたら面白そうです。

ブログが2年間で僕に与えてくれた出会い

スマホやタブレットを何台も持つ陽気なおじさんとか、髪の色が会うたびに変わるお兄さんとか、シェルを操る中学生とか、2年前には考えられなかった出会いが沢山ありました。

ブログ自体はオンラインなのに、オフラインの繋がりが増える。
ブログを始めるまではなかなか想像できなかったことですが、かなり広がりました。
会社と自宅の往復だけじゃここまで広がらなかったのは間違いありません。

ブログが2年間で僕に与えてくれたチカラ

ブログを始めて間もない頃、誰に読まれてるかもわからないブログを続けるってことはかなりの労力です。

反応が貰えれば嬉しいしモチベーションにも繋がりますが、読まれていない時期っていうのはなかなかツライものです。

読まれないのは何かしら理由があるからなんですが、会社じゃないから上司もいないので自分でなんとかするしかありません
そんな中、ブログを続けていくことでなんでアクセスが増えないのか「自分で考えて行動する力」がつきました。

ただ、どうしてもわからないことや専門的なことを知りたい場合は専門家に相談してみるのもひとつの行動です。
自分が何日かけて考えても見つからなかった答えをたった数分で答えてくれたりしますからね。
僕は拡張現実ライフのあきおさん(@akio0911)に相談したことがあります。

ブログのいいところ

ブログのいいところは失敗しても誰からも怒られないし、自分の好きなようにできることです。

人によってはデザインの勉強にもなるし、プログラミングの勉強にもなるし、マーケティングや文章を書く勉強にもなるのがブログです。
2年間でほんとに多くのことをこのブログを通して勉強できました。

ブログのおかげで今の自分があります。
2年前のあの時「本気を出す!」と思ってほんとによかった!

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ