人生を大きく変える小さな習慣とは?

ご注意

この記事は2015年4月14日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。

sakurasaku-yoyogi_140402_02
自分にとって価値ある行動にかける時間をとにかく増やすこと。
自分にとって大切なことをする時間をとにかく大切にすることだとも言える。

大切なことをする時間を大切にする

文章で書くとすごく当たり前のように見えるけど、一体どれくらいの人がこのことに気づいて実践できているのでしょう。
少なくとも僕はまだまだだなって思っています。

スポンサードリンク

やっていないから後悔する

こんな話を聞いたことがあります。
ある大学教授は講義中に生徒たちにこう質問したそうです。

「残された命があと3日ならあなたは何をする?」

すると生徒たちは

「家族や友人に感謝の気持ちを伝えたい」

というような自分の家族や恋人・友人を意識した回答が多かったのだとか。

それを聞いて教授はこんな言葉を返します。

「たった3日あればできることを何故、一生かけてやらないのか。」

この話を聞いたときに、ハッとしたのを覚えています。
たった3日でできることをやっていないから、「後悔」というものがあるのかも知れないと。

フォーカルポイント

昨日、お風呂の中で再読したフォーカル・ポイントにはこんなことが書かれていました。

人生で何かを達成するには、より価値の低い行動から価値の高い行動へと、注目する対象を変える能力が必要なのである。
via:フォーカル・ポイント

価値の低い行動ばかりに気を取られ、たった3日もあればできる価値ある行動ができなくなっているのかも知れない。
もし価値ある行動をこの先やり続けることができたら、どんな未来になるのだろう。

本を読みながらそんなことを考えてたらなんだかワクワクしてきました。

大切な小さな習慣

自分にとってどんな行動に高い価値があるのかを知ること。
価値ある行動に自分の持てるリソースを最大限投入すること。

これだけのことができるようになれば、きっと人生は大きく変えられるのだと思う。

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ