- 2013/4/12 18:41

WordPressのあの鬱陶しいセルフピンバックを簡単に止める方法!

ご注意

この記事は2013年4月12日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。

wptotalhacks_130412
セルフピンバックは毎回手動でゴミ箱に入れてました。@kotala_bです。
ピンバックというのは記事内でリンクを貼付けると、リンク先へ知らせてくれる機能です。
このピンバック通知をオンにしていると、リンク先の記事宛に「リンクを貼付けましたよ」という通知をしてくれます。
セルフピンバックというのはこのピンバックが自分宛に届いてしまうことです。
過去記事へのリンクを貼るとコメント欄に毎回認証するかどうか表示されるので、鬱陶しく思っていました。

スポンサードリンク

WP Total Hacks

鬱陶しいセルフピンバックを簡単に止めてくれるのが「WP Total Hacks」というプラグインです。
WP Total Hacks – 20項目以上のカスタマイズができるWordPressプラグイン | firegobyWP Total Hacks – 20項目以上のカスタマイズができるWordPressプラグイン | firegoby
▼作者は日本の方なのでプラグインも日本語で表記されていてわかりやすくなっています。
wptotalhacks_130412_01
このプラグインは20項目以上のカスタマイズが可能で、FaviconやAppleTouchIcon(iPhoneやiPadのホーム画面用アイコン)の設定なども簡単に出来ます!

セルフピンバックの止め方

▼投稿&ページタブにある「セルフピンバックを停止」を開き有効化を選択し「変更を保存」します。
wptotalhacks_130412_02
たったこれだけであの鬱陶しいセルフピンバックが止められます!

最後に

あの鬱陶しさからやっと解放されました!
セルフピンバックの停止にはプラグインの「WP Total Hacks」がおすすめです!

関連記事

@anywhereplusがまだ使える!だからといってそのままにせず早めに対応しよう! | kotala's note@anywhereplusがまだ使える!だからといってそのままにせず早めに対応しよう! | kotala’s note

プラグインを使わずにWordPressの同じカテゴリー記事の一覧を画像付きで表示させる方法! | kotala's noteプラグインを使わずにWordPressの同じカテゴリー記事の一覧を画像付きで表示させる方法! | kotala’s note

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ