電子マネーはnanaco!僕がnanacoを使う4つの理由

ご注意

この記事は2015年1月4日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。

use-nanaco-4-reason_20150104_01
元々、小銭を持ち歩くのがあまり好きじゃないので、普段からできるだけICカードやクレジットカードで支払うようにしています。
ただnanacoを使い始めたのはここ数ヶ月で、それまでは別のICカードを使っていました。

そんな僕が今nanacoを使っている理由をご紹介します。

スポンサードリンク

1.駅から自宅までの動線にセブンイレブンがある

nanacoが使えるのはセブンイレブンとかイトーヨーカドーなんですけど、ちょうど会社から自宅への帰り道にセブンイレブンがあるんです。
それに会社の近くにあるコンビニもセブンイレブンです。

生活圏内にあるコンビニがセブンイレブンだったというのはnanacoを頻繁に使うようになった理由です。
ちなみにセブンイレブンでよく買うのは1番はコーヒーで次にガトーショコラだと思います。

自宅近くにあるスーパーはイトーヨーカドーじゃなくて西友なので、そっちではウォルマートカードをよく使っています。

2.nanacoはチャージでクレジットカードのポイントが貯まる

use-nanaco-4-reason_20150104_02
nanacoにチャージするのにクレジットカードからチャージできるのですが、チャージしたときにクレジットカードのポイントが貯まるようになっています。

ポイントが貯まるクレジットカードは限られているのですが、僕が使っている漢方スタイルクラブカードでは2000円のチャージごとにつき1.75%分のポイントが加算されます

2015/02/08追記:漢方スタイルクラブカードでは2015年6月1日から2000円チャージにつき0.25%分のポイントしか加算されないように変更されてしまいました。
nanacoクレジットチャージのポイント還元が変更!漢方スタイルカードの還元率が1.75%→0.25%に改悪!

nanacoにチャージできるクレジットカードはこちら:
電子マネー nanaco 【公式サイト】 : ご登録いただけるクレジットカード

3.iTunesカードなどのプリペイドカードが買える

iTunesカードやQUOカードなどのプリペイドカードもnanacoで支払うことができます。

ちなみに1万円分のQUOカードを買うと10,180円分カードに入っているんですが、1万円をチャージするのにクレジットカードだと175円分のポイントが入ります。
10,180円分のQUOカードが実質9,825円で手に入る計算になります。
還元率でいうと3.6%
額にすると微々たる額なんですけど、クレジットカードのポイントを気にしてる人にとっては嬉しい還元率なんじゃないでしょうか。

ちなみにQUOカードは他のコンビニでも使えますし、書店やファミレスでも使えたりします。
僕はよく本を買うのですが、書店で買う時はnanacoで買ったQUOカードを使うようになりました。
QUOカードが使えるお店はこちら:
加盟店情報(QUOカードが使えるお店) | ギフト券(商品券)ならQUOカード

4.nanacoは公共料金の支払いに使える

use-nanaco-4-reason_20150104_03
公共料金や税金の支払いをコンビニでしている方も多いと思うんですが、セブンイレブンでももちろん公共料金の支払いができます。
セブンイレブンでは公共料金の支払いにnanacoが使えるので、通常はクレジットカードが使えないような場合でも、クレジットカードでチャージしたnanacoでなら支払うことができます。

公共料金の支払いではクレジットカードのポイントってなかなかつかないと思うんですが、クレジットカードでチャージしたnanacoで支払えばチャージしたときのクレジットカードのポイントが貯まります。

電気・ガス・水道・電話・税金の支払額を合計すると年間数十万円になるんですが、nanacoで支払うとその1.75%が戻ってくるんですね。
一方普通に払っていたら1円も戻ってきません。
これを長い目で見ると、ばかにできない差額になります。

税金の支払いだけでもnanaco!

税金の支払いだけでも年間で結構な額になると思うので、それをごっそりnanaco払いに変えるとかなり節約できますよ!
税金の支払いの為だけでもnanacoとクレジットカードを新たに作るだけの価値はあると思います。

nanacoを作るときに300円の発行手数料がかかるんですが、イトーヨーカドーのハッピーデーに作ると手数料がかからないので、nanacoはハッピーデーにイトーヨーカドーで作ることをオススメします。

nanacoにチャージするのにオススメのクレジットカード


漢方スタイルクラブカードは僕がnanacoにチャージしているクレジットカードです。
2年目から年会費が1500円かかりますが、還元率が1.75%と高いのが魅力です。


次にオススメなのは楽天カード
nanacoにチャージできるのはJCBブランドだけのようですが、年会費無料で還元率1%なのがオススメの理由です。

おすすめ記事

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ

  • Sorry. No data so far.