月末になると通信量の制限が気になるあなたのためのアプリ

ご注意

この記事は2015年9月22日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。

webnote-update-2_20150922
iPhoneアプリWebNoteのアップデートを行い、通信量が気になる方のための機能を追加しました。
今回のアップデートの目玉はiOS9のコンテンツブロッカーの追加です!

コンテンツブロッカーというと広告をブロックするだけの機能のように思われがちですが、WebNoteでは広告ではなく画像の読み込みをブロックします。

スポンサードリンク

画像をブロックする理由

WebNoteのコンテンツブロッカーは「広告をブロックする」機能ではありません。
通信量の制限が気になるあなたのための「画像の読み込みをブロックする」機能です。

動画や画像などの大容量のリッチなコンテンツが溢れかえる今、大手携帯キャリアの通信量制限に悩んでいたり格安SIMの低速度回線を契約している方も多いのではないかと思います。

動画は自分で再生ボタンを押さない限り再生されることはほとんどないのですが、画像の場合はWebページを開いた途端に読み込みが始まってしまうという特徴があります。
動画を見ないようにしていても、画像の読み込みはなかなか止めることができませんでした。

WebNoteでは画像の読み込みという点に目を向け、画像の読み込みをブロックする機能の追加を行いました。

コンテンツブロッカーの設定方法

WebNoteで追加されているコンテンツブロッカーを利用するためには、iOS9以上のバージョンが必要です。
iOS9にアップデートした上で下記の設定を行ってください。

1.設定アプリを開く
webnote-update-2_20150922_01

2.Safariを開く
webnote-update-2_20150922_02

3.コンテンツブロッカーを開く
webnote-update-2_20150922_03

4.有効にしたいコンテンツブロッカーをONにする
webnote-update-2_20150922_05

5.Safariで開いているページを再読み込みする
webnote-update-2_20150922_06

これでコンテンツブロッカーが有効になります。

さいごに

画像の読み込みをブロックするSafari拡張機能が追加されたWebNoteは、2015年9月末まで半額セール中です!
ぜひお試しください。

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ