- 2012/5/28 11:26

なぜEvernoteなのか

ご注意

この記事は2012年5月28日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。


Evernoteのノート数がいつの間にか1000を超えてました。@kotala_bです。
まだ5ヶ月と日が浅いですがEvernoteのノートを無作為に選んで見てみると面白いです。
なぜEvernoteをこんなに使っているのか考えてみました。

スポンサードリンク

なんでも入れられる

テキストメモ以外にも動画・画像・PDF・webクリップなどなんでも入れられる。
また動画+メモやPDF+画像+メモといった組み合わせで1つのノートに保存出来ることが素晴らしいです。

どこでも見られる

windows・OSX・Android・iOSなどOS関係なしにネット接続さえあればどこでも見れることも素晴らしいです。
webクリップという機能はEvernoteを使うまで知りませんでした。
以前はお気に入りに入れてみたい時にブラウザを開いて見ていました。
EvernoteでWebクリップを使うようになってからは、Evernoteが使えればOSやブラウザ関係なしにどこにいても見られるようになりました。

関連性のあるものをまとめられる

レシートならレシート、webクリップならwebクリップというように1つのカテゴリーとして複数のノートをまとめておけるノートブック機能。
関連するものが1つにまとまってるから見やすいのです。

検索

webクリップした気になるwebページが一発で出てくる。
これがブラウザを使ってweb全体を検索するとなると必要じゃないページもたくさん出てきて過去に見た気になるページにたどり着くまでに時間がかかります。
少し粗い部分もありますが画像内の文字まで検索出来るところも素晴らしいです。

結局は便利だから

シンプルに一言でまとめると便利だから。
なぜEvernoteなのかと考えた時に浮かび上がるのは「便利」という言葉でした。
様々なアプリとの連携も出来ますし、ここを探せば見つかるという安心感もあります。
それらは全て「便利」という言葉に集約出来ました。
気になった方は是非お試しください。こちらから

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ