WindowsUpdateでエラー番号:「0x80244019」が出たときの対処法

ご注意

この記事は2013年2月7日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。

winxpsp3_130207_02
WindowsはVMwareFusion5で起動しています。@kotala_bです。
MacBookAirにWindowsXPをインストール!これでTaskchuteを再開出来る! | kotala's noteMacBookAirにWindowsXPをインストール!これでTaskchuteを再開出来る! | kotala’s note
今まで何故かWindowsXPSP2のまま使っていました。
SP3にアップデートしようとWindowsUpdateを起動するとエラーが出て何もアップデートすることが出来ませんでした。
出たエラー番号は「0x80244019」
このエラーを無くし、Fusion5にWindowsXPSP3を入れることが出来たのでやり方をご紹介します。

スポンサードリンク

Fusion内のWindowsXPをSP2からSP3へアップデートする方法

Fix itを使う

エラー番号を検索したときにまず出て来たのが「Fix it」を使う方法です。
しかし「Fix it」はSP3環境でないと使用出来ないので僕の場合はダメでした。

最新版のWindowsUpdateエージェントを使う

▼最新版のWindowsUpdateエージェントの入手方法はこちらから
最新版の Windows Update エージェントの入手方法
ここを見たんですが、どうやればいいのか理解出来ずダメでした。

WindowsXPSP3を直接ダウンロードする

元々はWindowsXPSP3を入れたかったのでWindowsUpdateからではなく、直接ダウンロードする方法を試してみました。
初めはWindowsXP内のIE6を使ってダウンロードしようとしたのですが、うまくいきませんでした。
今度はOSX内のSafariで同じURLからダウンロードしたらうまくいきました。
ダウンロードしたファイルをWindowsXPに移すと無事起動しWindowsXPSP3の適用が出来ました!
winxpsp3_130207_01
▼WindowsXPSP3のダウンロードはここから
Download: IT プロフェッショナルおよび開発者用 Windows XP Service Pack 3 ネットワーク インストール パッケージ – Microsoft Download Center – Download Details
▼MacからWindowsを起動するならFusion5

▼最新版のWindows8はこちら

関連記事

MacBookAirにWindowsをインストールするならどの方法?考えれば考えるほど先送りな現状 | kotala’s note
MacBookAirにWindowsXPをインストール!これでTaskchuteを再開出来る! | kotala’s note
MacBookAirでもデュアルディスプレイにしてみたらかなり快適だった!一番よく使う画面は大きい方がいい! | kotala’s note
iPadminiの写真をWindowsで見る方法! | kotala’s note

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ