- 2013/6/14 19:00

自動でサイトマップを作成してくれるWordPressプラグイン「PS Auto Sitemap」

ご注意

この記事は2013年6月14日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。

psautositemap_130614
サイトマップを作成しました。こたら(@kotala_b)です。
今回作成したサイトマップは検索エンジン向けのものではなく、ブログエントリーの全体を一覧表示させるものです。
プラグインを使ったら簡単に作れたのでご紹介します。

スポンサードリンク

PS Auto Sitemapの使い方

まずはプラグインのインストールから。
WordPressの管理画面からプラグインをインストールします。
プラグインをインストールしたら、サイトマップを表示させたいページに下記のコードを書きます。

次にサイトマップを表示させたいページのIDをプラグインの設定画面で入力します。
psautositemap_130614_01
IDはアドレスバーの「post=7442」の7442になります。
このIDはプレビュー画面などでも見れる記事固有の数字となります。
このIDをプラグインの設定画面で入力します。
psautositemap_130614_02
設定はこれだけ!

PS Auto Sitemapは表示形式が選べる

psautositemap_130614_03
PS Auto Sitemapでは14の表示形式が選べます。
僕が使っているのはシンプル2。
▼シンプル2で作ったサイトマップはこちらです
サイトマップ

最後に

psautositemap_130614_04
自分のエントリーの一覧を眺めていたら、カテゴリ整理にも使えそうだなと思いました。

関連記事

TrackFeedがサービス終了!Wordpressでのリンク元チェックにはJetPackだ! | kotala's noteTrackFeedがサービス終了!Wordpressでのリンク元チェックにはJetPackだ! | kotala’s note

WordPressのあの鬱陶しいセルフピンバックを簡単に止める方法! | kotala's noteWordPressのあの鬱陶しいセルフピンバックを簡単に止める方法! | kotala’s note

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ