これだけは押さえておきたい!OS X Yosemiteで使える便利なショートカット

ご注意

この記事は2014年11月10日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。

yosemite-shortcut_201411010
ショートカットキーを覚えておけば、キーボード操作で色んなことができちゃいます!
ショートカットは何かと便利なんですが、その数も沢山。
一度に沢山覚えようとしてもなかなか難しいので、まずはこれだけでもというショートカットを紹介したいと思います。

スポンサードリンク

カーソル移動で使えるショートカット

カーソル移動は文字入力している時に使うショートカットです。
SNSに投稿したりメールを書いたり、いろんな場面で役立つオススメショートカットをご紹介します。

入力中の行の先頭(最後尾)へカーソル移動 command + 「←」もしくは「→」
入力欄の先頭(最後尾)へカーソル移動 command + 「↑」もしくは「↓」
カーソル位置から行の先頭(最後尾)までを選択 command + shift + 「←」もしくは「→」
カーソル位置を1単語分左(右)へ移動 option + 「←」もしくは「→」
カーソル位置から1単語分左(右)を選択 option + shift + 「←」もしくは「→」

Safariで使えるショートカット

見てるWebページが縦に長いと下まで読んでまた上に戻るのはちょっと面倒くさい。
長い文章は苦手だから流し読みしたいというあなたにもオススメのショートカットがSafariにはあります。

見ているページの最上部、最下部へ移動 command + 「↑」もしくは「↓」
見ているページを1画面分スクロール option + 「↑」もしくは「↓」
見ているページを1画面分下へスクロール 「スペース」
タブ切り替え control + tab もしくは control + shift +tab
新しいタブを開く command + 「T」
見ているタブを閉じる command + 「W」
拡大・縮小 command + 「+」もしくは「-」
お気に入りバーに登録されているお気に入りを開く command + 「1」〜「9」

その他のショートカット

最後はアプリを問わず色々な場面で使えるショートカットをご紹介。

アプリを終了 command + 「Q」
フルスクリーンで表示・フルスクリーンを解除 command + control + 「F」
画面に出ているウィンドウをしまう command + 「M」
開いているアプリを切り替える command + tabもしくはcommand + shift + tab

まずはこれだけ!

僕はブログを書いたりアプリ開発でコードを書くときには、カーソル移動のショートカットをよく使っています。
ショートカットなしだといちいちキーボードの上に置いた手を動かさなきゃいけないので面倒くさいし、「あれあの機能どこから使うんだっけ」というような探すムダを無くすためにできるだけショートカットを使うようにしています。

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ

  • Sorry. No data so far.