, - 2014/11/6 07:44

OS X YosemiteでTextExpanderが起動しない時の対処法

ご注意

この記事は2014年11月6日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。

yosemite-textexpander_20141106_04
OS X YosemiteにTextExpanderを入れてTextExpanderを起動したところ「補助装置が使用不可となっています」という警告が出てTextExpanderが使えませんでした。

これを解消して使える方法を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

OS X YosemiteでTextExpanderを使う方法

TextExpanderを起動すると「補助装置が使用不可となっています」という警告が出ました。
yosemite-textexpander_20141106_01
『システム環境設定の「ユニバーサルアクセス」パネルを開く…』というボタンを押すとアクセシビリティが開きます。
yosemite-textexpander_20141106_02
が、どこで設定すればいいかわからない・・。

実はアクセシビリティには「ユニバーサルアクセス」パネルはなくて他のところで設定しなければなりません。
「セキュリティとプライバシー」パネルで設定します。
yosemite-textexpander_20141106_03
「セキュリティとプライバシー」パネルにあるプライバシータブの中に「アクセシビリティ」という項目があり、そこでTextExpanderの項目にチェックを入れるとTextExpanderが使えるようになります!
yosemite-textexpander_20141106_04

TextExpanderがないと困る!

僕はブログを書くときはもちろんのこと普段からTextExpanderにお世話になっています。これなしには文章を書きたくないと思えるくらいとっても便利なアプリです。
TextExpanderは現在AppStoreから購入できなくなっているので、ダウンロードする場合は公式サイトからどうぞ

AppStoreのオススメ

TextExpanderのiPhone版!iPhoneでも欠かせません!

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ