- 2012/5/31 11:15

寝坊してもTaskchuteのおかげでゆとりが出来た

ご注意

この記事は2012年5月31日に書いたものです。 情報が古くなっている可能性があるのでご注意ください。


Alarm Clock 2 / Alan Cleaver
今日寝坊しました。@kotala_bです。
2時~8時がいつもの睡眠時間です。
昨日はなぜか4時半に1度目が覚めてしまいました。
そこから寝なおして8時の目覚ましに気づいて止めたのですがまた寝てしまって気づいたら10時半でした。

スポンサードリンク

時間がない

朝の大切な2時間半をなくしてしまいました。
どう見ても毎朝のルーチンをこなす時間はありません。

こういう時こそTaskchute

こういう不測の事態に陥った時にTaskchuteは効果を発揮してくれます。
このブログを書き始めたのは10時50分。
出勤時間から逆算してブログを書くと出勤まで残り時間がこれくらいだから、あれを削ってこれを削って。
とあっという間にやることを整理出来ます。

もしTaskchuteがなかったら

もしTaskchuteを使っていなかったら、きっとこの記事を書くことも諦めていました。
時間に追われあれやってこれやってと、慌ただしい朝になっていたはずです。
Taskchuteを使いだす前の生活がまさにそうでした。

ゆとりが出来る

ここぞという時のTaskchute
見積もりが可能なので時間にゆとりが出来るのもそうですが、心にもゆとりが出来ます。
この心のゆとりこそがストレスフリーということなんだなと実感した今日の朝でした。

スポンサードリンク

  • ゆとりをもった自由な暮らし、ストレスフリーな生活を送る
    1984年生まれ
    生まれも育ちも神奈川県川崎市

    詳しいプロフィールはこちら

    • follow us in feedly
    • Google+
    • フィード
    • お問い合わせ