mistake-in-habit_20150516.JPG
それは毎日書こうとすることです。

とにかくやってみるしかありません。
途中まで書いて時間切れで終わっても、何も書かないより全然いいです。

ブログを毎日更新するには、何でもいいからとにかく書き出すことです。

毎日更新するためのテクニックがあるとすれば、そのテクニックは書き始めてようやく活かされます。
テクニック云々よりも「行動を起こす」という気持ちの方が大切だと感じています。

ブログを書きやすい環境を整える

ブログを書きやすい環境というのが、人それぞれあります。
家の中でシーンとした環境の方が書ける人、カフェで人目があった方が書きやすい人
iPhoneだと書きやすい人、Macのほうがいい人。

ひとついえるのは、自分のやりやすい環境はやってみないとわからないということです。

とにかくやって経験を積もう

自分の書きやすい環境がわからないのは、経験が足りていないからです。

そういう時は、とにかくいろんな場所や方法で書いてみることです。
いろいろ試しているうちにこんな環境だとなぜか書きやすいという環境が見つかります。

僕は家で更新することが多かったのですが、最近はどうやら外のほうが書きやすいようです。
やりやすい環境というのは日々変わっていくものだと感じます。

さいごに

毎日書けなくても、毎日書こうとすることでわかることはたくさんあります。

毎日ブログを更新するための秘訣があるとすれば、とにかくやってみることです。