kosodate_140328_02
via:onigiri-kun
あなたが生命保険に入る(入ろうと思っている)理由は何ですか?

  • なんとなくみんな入っているから
  • なんとなく将来のことが不安
  • 友人・知人に勧められて
  • 専門家(保険屋さん等)に勧められて

もしこのうちのどれかに当てはまったら、生命保険に入るのは少し待ってください。

生命保険に入る理由を捨てる

まず「なんとなくみんな入っているから」「なんとなく不安だから」と思っている人は「とにかく生命保険に入らなきゃ」という発想を捨ててください。

生命保険は入らなきゃいけないものではありません。

それから「誰かに勧められたから入る」というのも生命保険に入る理由にはなりません。
あなたに保険を勧めた専門家は保険を売るのが商売なのではありませんか?
保険屋さんは保険が売れれば自分の利益になるから、あなたに保険を勧めてくるのです。

生命保険は入らなきゃいけないものじゃない

生命保険は入らなきゃいけないものではありません。

むしろできるなら加入しない方がいいものなのです。
保険に頼らず貯金で賄えるならその方がいいですし、
家族を保障する為の費用を計算して、もし足らなければしょうがなく入る
というのが本来の保険の役割なのだと思います。

生命保険を選ぶときには、家族を保障する為の費用を計算してみましょう。

おすすめ記事

[article include="10804" type="custom"][article include="10729" type="custom"]