JR山手線の高田馬場駅から徒歩5分くらいの場所に、ランチタイムにはお店の前に行列がよくできてる「とん太」というお店があります。

たまたますぐ入れそうな日があったので、行列に並んで入ってみました!

「とん太」のランチ定食


とん太の定食はランチタイムが1020円から、他の時間帯は1550円からとなっています。

並んでから数分、ようやくお店の中に入ると小さいすり鉢に入ったゴマを渡されます。

どうやらこのすり鉢ですったゴマとソースを混ぜて食べるようです。

ゴマをすってるとあっという間にカツが運ばれてきました!

僕が頼んだのはロースカツ定食(1020円)

衣はふわっふわ。

カツの食感て普通はサクサクじゃないですか?
でもこのお店「とん太」のカツはふわふわ!
こんなカツ食べたことない!

中の豚肉はほんのりピンク色が残る、少しレアなあげ加減。

店主さんがカツをあげてるのを見ていたら、どうやらあげ時間の短さとつけてる衣にふわふわの秘訣が隠されてるようです。

行列には納得のお店「とん太」

高田馬場周辺ではランチが1000円を超えるというお店は多くありません。
それでも行列ができるだけのことはありました!

とん太の情報

とん太
03-3989-0296
東京都豊島区高田3-17-8
地図を開く

iPhone 5sからするぷろ for iOSを使って更新しました!